鶏肉のデーツ入り赤ワインソース煮込み

鶏肉のデーツ入り赤ワインソース煮込み
ドライフルーツのデーツ(なつめやしの実)を赤ワインで煮込んで鶏肉を煮込む、ちょっと豪華な料理なのに全く手間のかからない料理をご紹介します。

デーツ(なつめやしの実)から煮込めば煮込むほど甘さが出てくるので、赤ワインソースの味付けはとってもシンプルなのに甘さとコクのある仕上がりです。

鶏肉はしっかり下味をしてから焼くのがポイントです。


短時間で完成するので、お急ぎメニューにもおすすめです!


鶏肉のデーツ入り赤ワインソース煮込み


鶏肉のデーツ入り赤ワインソース煮込み

準備時間:4分
調理時間:15分

材料:1人分
オタフク デーツなつめやしの実:3粒
鶏もも肉:1枚(250g)
赤ワイン:100ml
無塩バター:10g
塩:ふたつまみ
ブラックペッパー:1g
(あれば)ベビーリーフ:15g


[post_ads]

作り方


下準備
鶏肉の余分な脂肪を取り除き、フォークで両面突きます。 塩・ブラックペッパーをやや多めに両面に振り、5分程度そのまま置いておきます。  デーツ(なつめやしの実)の中央からややずらしたところを包丁で半分に切り、中の種を取り除き、5㎜幅に斜めに切ります。 小さめのボウルに赤ワインに漬けておきます。
鶏肉の余分な脂肪を取り除き、フォークで両面突きます。
塩・ブラックペッパーをやや多めに両面に振り、5分程度そのまま置いておきます。

デーツ(なつめやしの実)の中央からややずらしたところを包丁で半分に切り、中の種を取り除き、5㎜幅に斜めに切ります。
小さめのボウルに赤ワインに漬けておきます。

手順 1
フライパンに鶏肉の皮を下にして置き、中火でこんがりきつね色になるまで焼きます。
フライパンに鶏肉の皮を下にして置き、中火でこんがりきつね色になるまで焼きます。

裏返して反対側もしっかり焼き色をつけるようにして焼きます。
裏返して反対側もしっかり焼き色をつけるようにして焼きます。


手順 2
焼けたらキッチンペーパーでフライパンに残った余分な油を拭き取り、赤ワイン、デーツ(なつめやしの実)、バターを入れて煮込みます。 バターが溶けて全体に行き渡るようにフライパンを揺すりながら絡め、味を馴染ませます。
焼けたらキッチンペーパーでフライパンに残った余分な油を拭き取り、赤ワイン、デーツ(なつめやしの実)、バターを入れて煮込みます。
バターが溶けて全体に行き渡るようにフライパンを揺すりながら絡め、味を馴染ませます。
赤ワインで煮込む時、鶏肉は皮目を上にして煮込みます。こうすることで、食べる時に皮のカリッとした食感が残ります。
赤ワインで煮込む時、鶏肉は皮目を上にして煮込みます。こうすることで、食べる時に皮のカリッとした食感が残ります。


手順 3
煮汁が半分程度になったら鶏肉を取り出し、食べやすい大きさに切ったら器に盛りつけます。
煮汁が半分程度になったら鶏肉を取り出し、食べやすい大きさに切ったら器に盛りつけます。


手順 4
その間に煮汁だけ弱火で煮詰め、鶏肉の上からまわしかけます。 (お好みで)ベビーリーフを添えて完成です。
その間に煮汁だけ弱火で煮詰め、鶏肉の上からまわしかけます。
(お好みで)ベビーリーフを添えて完成です。




  • [message]
    • ##info-circle## コツ
      • ・鶏肉はフォークで両面を突くことで、焼き縮みを防ぎます。

        ・赤ワインで煮込む時、鶏肉の皮を上にして煮込むことで、肉に味が染みつつ、皮のカリッとした食感が残ります。

        ・仕上げに赤ワインとデーツのみで煮詰めることで、味が濃くなり深みが増します。


デーツ<なつめやしの実>の料理レシピ
デーツ<なつめやしの実>の料理レシピ

【レシピブログの「クリスマスレシピコンテスト2021」参加中】
今回使用したオタフクのデーツ(なつめやしの実)は、「オタフクソース×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加していることで「デーツ<なつめやしの実>」をモニタープレゼントしていただいたものです。


ぎんもくのひとりごと!


手が込んでちょっと特別な日に作りたくなる今回ご紹介した「鶏肉のデーツ入り赤ワインソース煮込み」で使ったデーツ(なつめやしの実)は、実は今回はじめって扱った食材なんです(笑)
ドライフルーツということで、かたいのかな?っとはじめ思っていたものの、とても果肉がやわらかく、まるで干し柿のようなやさしい甘さ。

これ、個人的にかなり衝撃的だったのが、やはり甘みがある点かな・・・。
ドライフルーツは果肉の甘さが乾燥させることである程度濃縮されるものの、このデーツの甘みは砂糖代わりになるくらい甘い!(これ、本当よ!)

なので、今回の赤ワインソースには砂糖やはちみつを使わずに仕上げることができたのです。
ソースにコクを足したくてバターを使っているものの、デーツの甘さがしっかり煮込めば煮込むほどしっかり出てくるので赤ワインソースが苦手という方にも食べやすい仕上がりです。


今回使用のオタフクソース様から発売中のこの「デーツ(なつめやしの実)」のもうひとつの魅力は果肉がやわらかいので、種が出しやすいという点。
ドライフルーツはかたくなりやすいので、種を取り除くのがちょっと大変なものもありますよね。

ですが、今回のデーツ(なつめやしの実)は果肉がやわらかい分、種がとりやすいのでありがたいドライフルーツだなぁっと感じました。


マジョールデーツ(なつめやしの実)
果肉がやわらかく、甘さもあるので普段の料理にも取り入れやすいですよ。

コメント

$show=mobile

銀木のプロフィール
お仕事実績

$hide=mobile

$show=mobile

名前

(主菜)牛肉,9,(主菜)魚・はんぺん,27,(主菜)鶏肉,31,(主菜)豆腐・おから・大豆,24,(主菜)豚肉,21,(副菜)おつまみ・小さなおかず,104,PR,24,オーブントースター調理,103,おすすめ,6,おでかけ,59,お菓子,124,お知らせ,4,カイ君,54,ご飯もの,47,スープ&ジュース,11,その他のレシピ,65,パン,56,ひき肉,19,ブログ作りの知恵袋,2,行事食,5,徒然日記,22,暮らしのコラム,8,麺類,42,料理便利帖,18,
ltr
item
ぎんもく食堂のごはん日記: 鶏肉のデーツ入り赤ワインソース煮込み
鶏肉のデーツ入り赤ワインソース煮込み
フライパンひとつで手軽に作れる見た目が豪華な鶏にくの赤ワイン煮込みレシピをご紹介します。赤ワインにスーパーフードのデーツ(なつめやしの実)を加えることで、甘みとコクがでてお肉もやわらかくなります。とても食べやすく、子供も喜ぶおいしさです。クリスマスメニューにおすすめです。
https://blogger.googleusercontent.com/img/a/AVvXsEhg0j5iMwxmw1-p4JxebNluef32ifcqiSTY-pM993EEhXg69CGXdVCIZDI4WXUMBCuRLs9EURKBMeUgP_gybTGzKItDXQ-8phSj_tVulkZ96FK1qT4jStP8hws6SVSW1fYl6aLwsD1qVRVt5lrtTu3yGLCiErZKAo61ox0aznNeysZZnEwethboV6LR_A=w640-h427
https://blogger.googleusercontent.com/img/a/AVvXsEhg0j5iMwxmw1-p4JxebNluef32ifcqiSTY-pM993EEhXg69CGXdVCIZDI4WXUMBCuRLs9EURKBMeUgP_gybTGzKItDXQ-8phSj_tVulkZ96FK1qT4jStP8hws6SVSW1fYl6aLwsD1qVRVt5lrtTu3yGLCiErZKAo61ox0aznNeysZZnEwethboV6LR_A=s72-w640-c-h427
ぎんもく食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2021/12/chicken-winenikomi.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2021/12/chicken-winenikomi.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share to a social network STEP 2: Click the link on your social network コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy Table of Content