飽きのこないパイナップル入り酢豚のレシピ

飽きのこないパイナップル入り酢豚のレシピ
酸味の中にパイナップルのフルーティーさが感じる酢豚レシピをご紹介します。

パイナップルを加えたことで、やさしい甘さの酸味効果で飽きのこない、とても食べやすい仕上がりになっています。

豚かたまり肉は事前にブライン液(ソミュール液)に浸けているので、驚くほどやわらかく、何より噛めば噛むほどジューシーさが楽しめます。
豚肉は揚げずに少ない油で焼くので、油っぽさも少なくしています。

パイナップルの甘酸っぱさがケチャップの酸味とよく合い、野菜もたっぷり食べれます。


パイナップル入り酢豚


飽きのこないパイナップル入り酢豚のレシピ

準備時間:5分
調理時間:30分

材料:4人分
豚ロースかたまり肉:500g
パイナップル缶:400g
玉ねぎ:1個(160g)
しいたけ:8枚
ピーマン:5個
にんじん:1/2本(100g)
【ブライン液】
塩:(10g)
砂糖:10g
水:200ml
【下味調味料】
生姜(すりおろし):10g
しょうゆ:大さじ1
片栗粉:大さじ3
【味付け調味料】
砂糖:大さじ2
しょうゆ:大さじ2
酒:大さじ2
酢:大さじ2
ケチャップ:大さじ4
鶏がらスープの素:小さじ1
サラダ油:適量
[post_ads]

作り方


下準備
保存用袋に【ブライン液】を入れ、袋の口を閉じ塩、砂糖がしっかり溶けるまで振って用意。  豚肉の表面に付いている水分をペーパータオルで拭き取り、フォークで全面に突いて穴を開けます。 【ブライン液】を作った袋に入れ、袋の口を閉じ、軽く揉んでから冷蔵庫で半日~ひと晩漬けておきます。
保存用袋に【ブライン液】を入れ、袋の口を閉じ塩、砂糖がしっかり溶けるまで振って用意。

豚肉の表面に付いている水分をペーパータオルで拭き取り、フォークで全面に突いて穴を開けます。
【ブライン液】を作った袋に入れ、袋の口を閉じ、軽く揉んでから冷蔵庫で半日~ひと晩漬けておきます。

ブライン液について詳しくは「魔法の調味液!ブライン液(塩糖水・ソミュール液)の作り方」を参考にしてください。
豚ロースかたまり肉:500g
【ブライン液】
塩:(10g)
砂糖:10g
水:200ml


手順 1
パイナップル缶の汁をきり、四つ割りにパイナップルを切ります。
パイナップル缶の汁をきり、四つ割りにパイナップルを切ります。
今回使用のパイナップルの厚みは、1枚1cm厚みのものです。
今回使用のパイナップルの厚みは、1枚1cm厚みのものです。


手順 2
しいたけは根元の硬い石づきを切り落とし、1cm幅に切り、玉ねぎと種とへたを取り除いたピーマンは2cm角に切ります。  にんじんは皮をむき、2㎝大くらいの乱切りにし耐熱ボウルに水(分量外・大さじ3)と一緒にいれたらふたをし、600ワットの電子レンジで4分加熱します。 ここでしっかり芯まで火を通してやわらかくします。加熱後は湯を捨てておく。
しいたけは根元の硬い石づきを切り落とし、1cm幅に切り、玉ねぎと種とへたを取り除いたピーマンは2cm角に切ります。

にんじんは皮をむき、2㎝大くらいの乱切りにし耐熱ボウルに水(分量外・大さじ3)と一緒にいれたらふたをし、600ワットの電子レンジで4分加熱します。
ここでしっかり芯まで火を通してやわらかくします。加熱後は湯を捨てておく。


手順 3
豚肉の水けを拭き取り、縦四等分に切ったら3cm大に切ります。 あまり厚めに切ると火の通りが悪く、加熱に時間がかかるので気をつけます。  ポリ袋に豚肉、【下味調味料】を入れ、よくもみ込んで味を染み込ませたら片栗粉を加え、まぶします。(片栗粉は少し多めにつける)
豚肉の水けを拭き取り、縦四等分に切ったら3cm大に切ります。
あまり厚めに切ると火の通りが悪く、加熱に時間がかかるので気をつけます。

ポリ袋に豚肉、【下味調味料】を入れ、よくもみ込んで味を染み込ませたら片栗粉を加え、まぶします。(片栗粉は少し多めにつける)
生姜(すりおろし):10g
しょうゆ:大さじ1
片栗粉:大さじ3


手順 4
ボウルに【味付け調味料】を混ぜ合わせて作っておく。 鶏がらスープの素が少し溶けにくいので、小さい泡だて器などで混ぜると便利。
ボウルに【味付け調味料】を混ぜ合わせて作っておく。
鶏がらスープの素が少し溶けにくいので、小さい泡だて器などで混ぜると便利。
砂糖:大さじ2
しょうゆ:大さじ2
酒:大さじ2
酢:大さじ2
ケチャップ:大さじ4
鶏がらスープの素:小さじ1


手順 5
フライパンにサラダ油を適量注ぎ、玉ねぎ、しいたけ、にんじんを炒め合わせます。 玉ねぎが透き通ってきたらピーマンを加え、1分程度炒め合わせたら一旦取り出します。(油をきっておく)  同じフライパンにサラダ油を追加で注ぎ、片栗粉をまぶした豚肉をこんがり焼き色がつき、芯まで火を通したら一旦取り出します。(油をきっておく)  油を拭き取ったフライパンに【味付け調味料】を煮立たせたら野菜類、豚肉を戻し入れ、味が馴染んでとろみがつきはじめたらパイナップルを加えて30秒程度炒め合わせたら完成です。
フライパンにサラダ油を適量注ぎ、玉ねぎ、しいたけ、にんじんを炒め合わせます。
玉ねぎが透き通ってきたらピーマンを加え、1分程度炒め合わせたら一旦取り出します。(油をきっておく)

同じフライパンにサラダ油を追加で注ぎ、片栗粉をまぶした豚肉をこんがり焼き色がつき、芯まで火を通したら一旦取り出します。(油をきっておく)

油を拭き取ったフライパンに【味付け調味料】を煮立たせたら野菜類、豚肉を戻し入れ、味が馴染んでとろみがつきはじめたらパイナップルを加えて30秒程度炒め合わせたら完成です。
酸味がもう少し欲しい場合は、火を止めてから酢(大さじ1/2)をまわし入れ、サッと混ぜ合わせます。
酸味がもう少し欲しい場合は、火を止めてから酢(大さじ1/2)をまわし入れ、サッと混ぜ合わせます。




  • [message]
    • ##info-circle## コツ
      • ・分厚い豚肉も、ブライン液に漬けることでやわらかい食感になり、食べやすくなります。

        ・野菜類の大きさは同じくらいに揃え、豚肉は少し焼き縮みするので、切り分ける時は野菜より大きめにします。

        ・パイナップルはあまり長く加熱せず、仕上げます。(型崩れ防止)



食べてみた!


飽きのこないパイナップル入り酢豚のレシピ
酢豚レシピは以前に当ブログでもご紹介したことがありますが、今回ご紹介したレシピでは「パイナップル」を入れたことで味に変化が出て、味付けに鶏ガラスープの素を使っているので仕上がりの味があっさりとしています。

酢豚作りは脂っこいイメージがあるかもしれません。
今回は豚ロース肉を使っているので、脂っこさは軽減されています。


酢豚にパイナップルを入れると甘酸っぱさが加わり、豚肉にフルーティーな味わいが全体の味を包んで食べやすく、飽きのこない味になります。

パイナップルを使うと酵素の働きで豚肉がやわらかくなる・・・と言われますが、実は今回のように缶詰のパイナップルを使う場合は意味がなく、生のパイナップルを使うことで、酵素が働きますので、気をつけてください。

コメント

$show=mobile

銀木のプロフィール
お仕事実績

$hide=mobile

$show=mobile

名前

(主菜)牛肉,11,(主菜)魚・はんぺん,33,(主菜)鶏肉,36,(主菜)豆腐・おから・大豆,27,(主菜)豚肉,33,(副菜)おつまみ・小さなおかず,120,オーブントースター調理,108,おすすめ,6,おでかけ,59,お菓子,135,お知らせ,4,カイ君,54,ご飯もの,59,スープ&ジュース,13,その他のレシピ,77,パン,62,ひき肉,21,ブログ作りの知恵袋,2,行事食,6,徒然日記,22,暮らしのコラム,8,麺類,46,料理便利帖,21,
ltr
item
ぎんもく食堂のごはん日記: 飽きのこないパイナップル入り酢豚のレシピ
飽きのこないパイナップル入り酢豚のレシピ
パイナップルを加えたことで、やさしい甘さの酸味効果で飽きのこない、とても食べやすい仕上がりになっています。 豚かたまり肉は事前にブライン液(ソミュール液)に浸けているので、驚くほどやわらかく、何より噛めば噛むほどジューシーさが楽しめます。
https://blogger.googleusercontent.com/img/b/R29vZ2xl/AVvXsEhils2oAJ4yLbS9N813Sh_umWhWBxIXtQrcv90MIHWhwPOY1KmmlyE63sDWLM-a3VlNQ22HYNoROukwmMhIuWIBndDL_ZYi9g7aJ_gwE6m7N722b3j1EM5AThB6jSQvQOYOdB8CN1pTorhpFP_bWkmTg-AM7druh72btfODiP8O73ylpgg9XT9N_esBpITO/w640-h361/%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E5%85%A5%E3%82%8A%E9%85%A2%E8%B1%9A%E5%AE%8C%E6%88%901.jpg
https://blogger.googleusercontent.com/img/b/R29vZ2xl/AVvXsEhils2oAJ4yLbS9N813Sh_umWhWBxIXtQrcv90MIHWhwPOY1KmmlyE63sDWLM-a3VlNQ22HYNoROukwmMhIuWIBndDL_ZYi9g7aJ_gwE6m7N722b3j1EM5AThB6jSQvQOYOdB8CN1pTorhpFP_bWkmTg-AM7druh72btfODiP8O73ylpgg9XT9N_esBpITO/s72-w640-c-h361/%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E5%85%A5%E3%82%8A%E9%85%A2%E8%B1%9A%E5%AE%8C%E6%88%901.jpg
ぎんもく食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2024/03/pineapple-subuta.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2024/03/pineapple-subuta.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share to a social network STEP 2: Click the link on your social network コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy Table of Content