【簡単バレンタインレシピ】ラムレーズン入り生チョコレートはプロ級仕上げ 

ラムレーズンの生チョコ
いただいても、作っても、やっぱり美味しい生チョコレートですよね!お口の中でとろけていくあの独特の食感は病みつきになります♪
生チョコレートはバレンタインのイメージが強いというかたもいらっしゃるかと思いますが、普段の贈り物にも喜ばれるお菓子です。

今回ご紹介のレシピには、ラム酒をしっかり染み込ませたラムレーズンをたっぷり使用しているのでちょっぴり大人向けの仕上げになっています。
ラムレーズンはスーパーなどの製菓コーナーで売られているもので作れますが、自分でラム酒とレーズンを浸けこんで作ったものでもいいですね!



チョコレートと生クリームの黄金比率についても記載しておきました。難しいコツなどありません。専用の容器も必要ありません。家にあるタッパーで十分代用が利くのでお菓子作りがはじめてという方にも作れるお菓子です。

バレンタインや贈り物で大量に作りたいという時に重宝するのでこの石畳生チョコレートです。合理的で無駄がありませんよ。

石畳ラムレーズン入り☆生チョコ


材料(約6人分)


板ミルクチョコレート / 200g
生クリーム / 100cc
無糖ココアパウダー / 適量
ラムレーズン / 大さじ2程度

[post_ads]

作り方


手順 1

タッパーにクッキングシートを敷いておきます。(側面・底)

手順 2

板チョコは細かく包丁で刻んでおきます。

手順 3

小さめの鍋に生クリームを入れ、火にかけて沸騰寸前で火を止め、刻みチョコを入れてチョコが完全に溶けて滑らかになったらラムレーズンを加え、混ぜ合わせます。

手順 4

タッパーに流し入れ、軽くタッパーごと2~3cm高さから落として空気を抜き、粗熱がとれたら冷蔵庫で1時間ほど冷やします。

手順 5

冷えて固まったら、温めた包丁で切り分け、無糖ココアパウダーを振って完成です。




  • [message]
    • ##info-circle## コツ
      • チョコと生クリームの割合は2:1と覚えておくと便利です。

        ・市販のラムレーズンを使わず、レーズンを使う場合は、使用する前にぬるま湯に浸しておくか、ラム酒に浸してから使います。


コメント

  • 生チョコにラムレーズンを混ぜてみました!ほのかに香るラム酒が美味!

ね!簡単!! 見た目はオーソドックスな生チョコレートですが、中にはたっぷりラムレーズンが入っています。生チョコレートってお口の中でとろけるのが”ウリ”ですが、こちらはラムレーズンが入っているのでおのずと軽く噛む感じになります。これがまたレーズンに生チョコレートが絡んで美味しさが倍増します。
バレンタインや、ホワイトデー、プレゼントにおすすめですよ。
普段のおやつにも美味しいですよね♪
チョコとラムレーズン、この二つって本当に好相性だなぁっと思ったレシピです。


当ブログでは、珍しい白い生チョコレートレシピもご紹介しています。白い生チョコレートってちょっと渡した時に話のネタにもなりますよね。詳しくは「クルミ入り★ホワイト生チョコ」をご覧ください。


ちょっと知識!


チョコレートは今では世界中で愛されているお菓子ですが、このチョコレートの由来はご存知でしょうか?

チョコレートという名前の由来は苦い水と言われています。チョコレートは古代文明時代から存在し、当時の古代メキシコではカカオの豆を生で食べたり、ローストしてすりつぶしたカカオ豆をドリンクにして飲んでいたそうです。
ただ、このドリンクは「チョコラル(苦い水)」と呼ばれ、甘さがなく苦味の強い飲み物でした。

大航海時代、メキシコを訪れたスペイン人はチョコラルの味に馴染めず、砂糖を加えて飲みやすくした独自のドリンク「ショコラテ」を作り出し、この言葉がチョコレートに変化し、現在まで甘い風味を受け継いでいます。
19世紀にイギリスで固形製法が確立するまではチョコレートは飲み物として扱われていました。

以前、チョコレートの歴史をたどるテレビ番組を見ましたが、カカオ豆を潰して実際にリポーターが飲むシーンがありましたが、相当苦く、現代人ではとても飲めたものではないと伝えていました。っとなると、私たちが今甘いチョコレートとして愛用しているものはかなり砂糖などの甘い成分が入っているかと思いますので、食べ過ぎないように気をつけましょう♪



チョコレートの簡単な歴史をご紹介しましたが、ではバレンタインが誕生したのがいつ頃なのかもご紹介します。
始まりはローマ帝国。皇帝の命令により兵士の結婚が禁じられていました。 しかし、結婚が禁止されている恋人たちの愛する気持ちに打たれた聖バレンティヌス(バレンタイン)が結婚式を開催。

ただ、 後に、聖バレンティヌス(バレンタイン)は軍隊に逮捕され、処刑された日が「2月14日」といわれています。 つまり、聖バレンタインは愛の守護神。すでに14世紀の中世ヨーロッパでは、2月14日に恋人達が贈り物やカードを交換する風習があった伝えられています。

ちょっぴり悲しいお話ですが、恋人たちの気持ちを知った聖バレンティヌス(バレンタイン)はとても勇気と愛に満ちた方だと感じました。

コメント

名前

(主菜)牛肉,2,(主菜)魚・はんぺん,14,(主菜)鶏肉,14,(主菜)豆腐・おから・大豆,18,(主菜)豚肉,9,(副菜)おつまみ・小さなおかず,63,オーブントースター調理,55,おすすめ,8,おでかけ,55,お菓子,70,お知らせ,4,カイ君,58,ご飯もの,22,スープ&ジュース,6,その他のレシピ,31,パン,19,ひき肉,11,ブログ作りの知恵袋,2,徒然日記,21,暮らしのコラム,3,麺類,22,
ltr
item
銀木食堂のごはん日記: 【簡単バレンタインレシピ】ラムレーズン入り生チョコレートはプロ級仕上げ 
【簡単バレンタインレシピ】ラムレーズン入り生チョコレートはプロ級仕上げ 
とても簡単にできるバレンタインに喜ばれる生チョコレートの作り方のご紹介です。生チョコレートはバレンタインなど大量生産が必要な時に重宝する便利なチョコレートお菓子ですよ。
https://2.bp.blogspot.com/-nZ_fZvk7Vnk/W2keJ2JGL5I/AAAAAAAANo8/Fj3XLDc8uEcUWzXQ911KNE_ACmWGOrEDwCLcBGAs/s640/%25E7%2594%259F%25E3%2583%2581%25E3%2583%25A7%25E3%2582%25B3%25EF%25BC%2588%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25A0%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25BA%25E3%2583%25B3%25E5%2585%25A5%25E3%2582%258A%25EF%25BC%2589%25EF%25BC%2588%25E6%25A8%25AA%25EF%25BC%2589.jpg
https://2.bp.blogspot.com/-nZ_fZvk7Vnk/W2keJ2JGL5I/AAAAAAAANo8/Fj3XLDc8uEcUWzXQ911KNE_ACmWGOrEDwCLcBGAs/s72-c/%25E7%2594%259F%25E3%2583%2581%25E3%2583%25A7%25E3%2582%25B3%25EF%25BC%2588%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25A0%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25BA%25E3%2583%25B3%25E5%2585%25A5%25E3%2582%258A%25EF%25BC%2589%25EF%25BC%2588%25E6%25A8%25AA%25EF%25BC%2589.jpg
銀木食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2017/04/blog-post_26.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2017/04/blog-post_26.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share. STEP 2: Click the link you shared to unlock コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy