濃厚!生チョコ入りブリュレバームクーヘンケーキの作り方

生チョコ入りブリュレバームクーヘンのケーキ
市販のバームクーヘンを使えば簡単に作れる「ブリュレバームクーヘン」。更に生チョコレートをたっぷりプラスすることで見た目も豪華なケーキに大変身するお手軽お菓子をご紹介します。


カリッカリの表面にかためられたブリュレを割りながらやさしい食感のバームクーヘンと一緒に食べるだけでも十分おいしいですが、生チョコレートを加えたことで濃厚な仕上がりになります。
そして、(これはお好みで)食べる直前に軽く数秒電子レンジ加熱することで生チョコレートが溶け、これをつけながら食べるといっそうおいしくなりますよ!

バレンタインのチョコレートとしても喜ばれるので必見ですよ!


今回のレシピで覚えておきたいポイントは3つ!
  1. グラニュー糖を塗ってから熱々カラメルを重ねることでパリッと感アップ!
  2. 生チョコレートの黄金比は2:1が鉄則!
  3. 生チョコレートを流し入れる時は2つのことを忘れずに!

このポイントを頭の隅においてレシピをご覧くださいね。
記事後半ではそれぞれを詳しく解説しています。


※正確にはカラメルブリュレと言いたいところですが、覚えやすく当記事では「ブリュレバームクーヘン」と表記しています。


生チョコ入りブリュレバームクーヘンのケーキ


生チョコ入りブリュレバームクーヘンのケーキ

準備時間:5分
調理時間:25分

材料:4人分
バームクーヘン:1個(230g)

【生チョコ材料】
ミルクチョコレート:200g
生クリーム:100g

ラム酒:大さじ1
グラニュー糖:大さじ2
水:大さじ1/2
グラニュー糖:大さじ5


[post_ads]

作り方


下準備
バームクーヘンの片面にラム酒をたっぷり、湿るくらい刷毛で塗ります。
バームクーヘンの片面にラム酒をたっぷり、湿るくらい刷毛で塗ります。
ラム酒:大さじ1

ラム酒を塗った上にグラニュー糖をまんべんなく薄く広げておきます。 クッキングシートを敷いた上にバームクーヘンを移します。
ラム酒を塗った上にグラニュー糖をまんべんなく薄く広げておきます。
クッキングシートを敷いた上にバームクーヘンを移します。
グラニュー糖:大さじ2


手順 1
フライパンにグラニュー糖、水を弱火で熱し、沸々茶色く焦げ始めたら火を止め、すぐにグラニュー糖を塗っておいたバームクーヘン表面を覆うように熱々を垂らしながら広げます。 すぐに固まりやすいので、熱湯に浸しておいたスプーンを使って素早く薄く伸ばしていくと便利です。
フライパンにグラニュー糖、水を弱火で熱し、沸々茶色く焦げ始めたら火を止め、すぐにグラニュー糖を塗っておいたバームクーヘン表面を覆うように熱々を垂らしながら広げます。
すぐに固まりやすいので、熱湯に浸しておいたスプーンを使って素早く薄く伸ばしていくと便利です。
水:大さじ1/2
グラニュー糖:大さじ5



手順 2
ミルクチョコレートを細かく砕いておきます。
ミルクチョコレートを細かく砕いておきます。
ミルクチョコレート:200g


手順 3
小鍋に砕いたミルクチョコレート、生クリームを入れて弱火で加熱し、ミルクチョコレートが完全に溶けるまでかき混ぜます。沸騰しないようにしてください。
小鍋に砕いたミルクチョコレート、生クリームを入れて弱火で加熱し、ミルクチョコレートが完全に溶けるまでかき混ぜます。沸騰しないようにしてください。
生クリーム:100g


手順 4
ミルクチョコレートが完全に溶けたら火からおろし、氷水を張ったボウルに小鍋を置いてゆっくり冷やしながら、ツヤが出て少しねっとりとしてかたくなりはじめる状態になるまでかき混ぜます。
ミルクチョコレートが完全に溶けたら火からおろし、氷水を張ったボウルに小鍋を置いてゆっくり冷やしながら、ツヤが出て少しねっとりとしてかたくなりはじめる状態になるまでかき混ぜます。


手順 5
<手順4>の生チョコレートをバームクーヘンの中央に流し入れます。 生チョコレートのあら熱がとれたら(約10分程度)、冷蔵庫で1時間程度冷やして完成です。
<手順4>の生チョコレートをバームクーヘンの中央に流し入れます。
生チョコレートのあら熱がとれたら(約10分程度)、冷蔵庫で1時間程度冷やして完成です。


「生チョコ入りブリュレバームクーヘンのケーキ」を作る3つのポイント


「生チョコ入りブリュレバームクーヘンのケーキ」を作る3つのポイント
  1. グラニュー糖を塗ってから熱々カラメルを重ねることでパリッと感アップ!
  2. 生チョコレートの黄金比は2:1が鉄則!
  3. 生チョコレートを流し入れる時は2つのことを忘れずに!

では、くわしく解説していきます


グラニュー糖を塗ってから熱々カラメルを重ねることでパリッと感アップ!
カラメルを直接バームクーヘンに注いでもパリッと仕上がるのですが、事前にグラニュー糖を塗っておくと熱々のカラメルソースと混ざってよりしっかりとした、パリッとした食感に仕上がります。

ただし、塗っておいたグラニュー糖が多すぎるとうまく溶けずに中途半端なカラメルブリュレになってしまい、表面がゴツゴツとしてしまうため、薄く平らに伸ばしておくのがポイントです。


生チョコレートの黄金比は2:1が鉄則!
これ、本当に大事です!
生クリームが多すぎると仕上がりがやわらかすぎてしまい、逆に少ないとかための仕上がりになってしまいます。

生チョコレート独特のやわらかいけど型崩れしない配合の割合は「2:1」が鉄則です。

バレンタインシーズンに作ることが多い生チョコレートも同じです。

ちなみに、使用する生クリームの脂肪分は、高めのものは濃厚でしっかりした味わいが楽しめます。


生チョコレートを流し入れる時は2つのことを忘れずに!
ひとつめは事前にクッキングシートを敷いた上にバームクーヘンを置きます。

ふたつめは、生チョコレートを流し入れる時にバームクーヘンを軽くクッキングシートに押し付けるようにして注ぎます。
そうすることで、下から生チョコレートが流れ出ててもクッキングシートの上なら安心ですよね。

そして、押し付けるように流し入れることで、クッキングシートとバームクーヘンを密着させるので流れ出てしまうことを極力防止することができます。

ちなみに、私は流れ出ることなくかたまりました。


なぜなら、火からおろした生チョコレートを氷水に当てながら粘度をつけて流し入れているので水っぽく流れ出るのを事前に防いでいるからです。


銀木のひとりごと!


とっておきの食べ方を。

記事冒頭でも少し触れましたが、食べる時にさらにおいしくするのが電子レンジ加熱してから。

生チョコレートが少しやわらかくなる程度加熱し(加熱時間は数秒で大丈夫!)、溶けたチョコレートをつけながら食べる方法は本当に格別ですよ!

ブリュレのパリッとした表面もやわらかく、溶けだしたチョコレートをつけて食べるのは、まるで「チーズフォンデュ」のよう(笑)

コメント

$show=mobile

銀木のプロフィール
お仕事実績

$hide=mobile

$show=mobile

名前

(主菜)牛肉,9,(主菜)魚・はんぺん,27,(主菜)鶏肉,29,(主菜)豆腐・おから・大豆,23,(主菜)豚肉,21,(副菜)おつまみ・小さなおかず,100,PR,22,オーブントースター調理,101,おすすめ,5,おでかけ,59,お菓子,121,お知らせ,4,カイ君,54,ご飯もの,46,スープ&ジュース,11,その他のレシピ,60,パン,55,ひき肉,19,ブログ作りの知恵袋,2,行事食,5,徒然日記,22,暮らしのコラム,8,麺類,40,料理便利帖,17,
ltr
item
銀木食堂のごはん日記: 濃厚!生チョコ入りブリュレバームクーヘンケーキの作り方
濃厚!生チョコ入りブリュレバームクーヘンケーキの作り方
バームクーヘン表面にパリッとしたカラメルブリュレに生チョコレートをたっぷり使ったアレンジケーキレシピです。バレンタインにもクリスマスにもおすすめの料理です。
https://1.bp.blogspot.com/-JCCw-Jg4IJw/YFnqVQMEvOI/AAAAAAAAbZA/jpxXu49k_FQ2VU6Gm_4EtBI9h7PVPn8oQCLcBGAsYHQ/w640-h427/%25E7%2594%259F%25E3%2583%2581%25E3%2583%25A7%25E3%2582%25B3%25E5%2585%25A5%25E3%2582%258A%25E3%2583%2596%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25A5%25E3%2583%25AC%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25A0%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2598%25E3%2583%25B3%25E3%2581%25AE%25E3%2582%25B1%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AD%25E3%2580%2580%25E6%25A7%258B%25E9%2580%25A0%25E5%258C%2596.jpg
https://1.bp.blogspot.com/-JCCw-Jg4IJw/YFnqVQMEvOI/AAAAAAAAbZA/jpxXu49k_FQ2VU6Gm_4EtBI9h7PVPn8oQCLcBGAsYHQ/s72-w640-c-h427/%25E7%2594%259F%25E3%2583%2581%25E3%2583%25A7%25E3%2582%25B3%25E5%2585%25A5%25E3%2582%258A%25E3%2583%2596%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25A5%25E3%2583%25AC%25E3%2583%2590%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25A0%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2598%25E3%2583%25B3%25E3%2581%25AE%25E3%2582%25B1%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AD%25E3%2580%2580%25E6%25A7%258B%25E9%2580%25A0%25E5%258C%2596.jpg
銀木食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2021/03/brulee-baumkuchen.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2021/03/brulee-baumkuchen.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share to a social network STEP 2: Click the link on your social network コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy Table of Content