気を付けて!人も犬も熱中症予防にお散歩時の必須アイテム

こちらの写真は先日のお散歩時のものです。気温が34度くらいまで上がった日でした。なので、カイ君のお散歩は陽がかなり傾き始めた頃です。夕日が眩しい・・・。
この日は堤防方面へのお散歩がお好みだったようで、ひたすら堤防を歩いてましたよ、この白い方(笑)日によってはひたすら農道を歩きたがるのでニョロニョロが出てこないか特に注意しながら歩いてます。(2017年6月22日ブログ「この時期なら「あるある!」な、ワンコのお散歩」の気持ちです(苦笑))

[post_ads]

堤防が草刈りしてあると安心して歩けます

この日歩いた堤防は、農家の方がとてもキレイに草刈りを定期的にしてくださっている場所で見よ!この通り、見事な見通しの良さ!有難いですよね、こんなに見通し良く草を刈っていただけると。


夕日がとても眩しい時間帯で撮影すると、カイ君はこうなります(苦笑)写真の加工ナシでこの通り、白い部分が反射したかのような眩しさに。


夕日を見ていたのでスマホを構えて撮影したら、目、つぶってる
折角いい感じに西を見ていたのでこれはチャンス!っと思ったのですが、やはりワンコの撮影ってタイミングが難しいですね。っというより、私の腕の問題か。


お散歩時のアイテム

ところで、ワンコのお散歩の恰好ってどうしていますか?ワンコのって書きながら、人間側の恰好です。(笑)
私はこんな感じの恰好で行ってます。
夏の散歩スタイル 

帽子とサングラスは必須アイテム!

夏場は夕方ですが、まだまだ日差しが強いので日焼け防止と眩しさ防止(目の保護)のために帽子とサングラスは必須です!帽子は冬も被るので(防寒の毛糸の帽子ですが)なんだか1年中何か被っていないと逆に落ちつかないんですよね(苦笑)

地味な恰好ですが、田舎なのでこれで十分!約1時間ちょっとのお散歩時間なので、帰りは汗でびっしょりになります(苦笑)メイクも汗で流れていくのでサングラスはこういう面でも必須です!ただし、うす暗くなってからのサングラス着用は危険なので、気を付けてくださいね。

服装

服はやっぱり気になりますよね、汗染み。
以前、汗はかかないと思ってまさかの灰色Tシャツを着て行ったらびっしょり汗をかいてしまって汗染みが恥ずかしかったです。脇も背中もびっしょり。それ以来、汗をかいても目だない色を選ぶようにしています。

実は、昨年首の日焼け防止と汗が流れたのを止めるためにタオル地のストールを巻いていたのですが、しゃがんだ時にカイ君にストールを引っ張られて大変なめにあった経験があるので今年はしていません。あの時はパニックになりました・・・。その分、日焼け止めをしっかり塗って行ってます(笑)

アームカバーも!

腕にはやっぱりアームカバー!最近のアームカバーは腕の内側部分が涼しいメッシュ地になっているのでとても助かります。暑い時には日焼け予防にもありますが、日が暮れてからは虫刺され予防にも!

人も犬も給水は大事!

ウェストポーチにはカイ君用の給水ペットボトルと100均の折りたたみ丼。
この手前の丼です。100均のペット用品コーナーで見つけたので購入しました。結構大きいので飲みやすそうです。金具がついているのでウェストポーチにぶら下げて歩いてます。

昨年はかなり小さい折りたたみコップだったので飲むのも大変そうでしたが。ごめんね、カイ君。

夏場はやはり夕方でも暑いので、休憩が多くなる分、その都度水分補給しています。カイ君自身、のどが渇いた時は立ち止まってこちらに顔を向けて合図してくれるのでこういう時は助かります。ワンコからの意思表示を見落とさないように歩くのがゆっくりになった時には特に注意が必要ですよね。
人間はのどが渇けば自分で何とかできますが、犬はそうはいきません。私たち人間が手を貸してあげなければ彼らは水を得ることすらできないので気をつけたいですね!


地面の温度、意識していますか?

せっかく夏のお散歩の話なので、地面温度のことはご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、一応、メモ書き程度に書いておきますね。

  • 分かりやすい目安は、アスファルトを含めて人間が地面に手を5秒ほどつけて熱いなっと思ったら絶対にお散歩をさせてはいけないとのことです。

  • あと、気温×2の数字。例えば、気温が25度であれば、50度ですが、この50度という温度は地面の温度と言われています。人間より地面に近いところを歩くワンコが50度の上を歩くんですよ。想像しただけでゾッとしますよね(汗)温度は目安と言われつつも、やはり人間は靴を履いているから気づかないですが、肉球のワンコたちのことを思えば特に夏場のお散歩時間というのは気を付けてあげたいですよね。

今年は例年にないくらいの猛暑、酷暑、極暑・・・など言われていますね。ネット広告やニュースでこのペットの足元の温度についてに関することをよく目にします。「彼らははだし」だもの、人間は靴を履いているから暑さを感じなくてもはだしの彼らは火傷してしまいます。お散歩の時間帯は気を付けてあげたいですね!

当たり前のマナーですが、出来ない飼い主もいる

そうそう、ワンコがフンをした後に持ち帰る時に使う「フンキャッチャー」はとても重宝しています。
持ち帰るのは当然のマナーですが、おそらくビニール袋に入れて持って帰ったり、ティッシュで包んで持ち帰ったりしている方を見かけますが、我が家が使っている「フンキャッチャー」は手を汚さずに回収できる優れものです。ホームセンターのペット用品売り場で見つけたので他のお店にも置いてあるとは思いますが、これは便利!
カイ君の場合、回収したフンは庭の穴(父がカイ君のフン用に穴を掘ってくれてます)にポイッと捨てるので楽です♪

でも、お散歩しているとフンがそのまま置いてあったりしてとても残念な飼い主さんも世の中にはいます。公共のマナーっと言わず、「当たり前のマナー」として、持ち帰る習慣が定着して欲しいです。



こんな格好で私はカイ君のお散歩に行ってます♪皆さんはどんな格好で行かれていますか?

最後に、カイ君のお散歩スタイルも。

コメント

名前

(主菜)牛肉,2,(主菜)魚・はんぺん,14,(主菜)鶏肉,14,(主菜)豆腐・おから・大豆,18,(主菜)豚肉,9,(副菜)おつまみ・小さなおかず,63,オーブントースター調理,55,おすすめ,8,おでかけ,55,お菓子,70,お知らせ,4,カイ君,58,ご飯もの,22,スープ&ジュース,6,その他のレシピ,31,パン,19,ひき肉,11,ブログ作りの知恵袋,2,徒然日記,21,暮らしのコラム,3,麺類,22,
ltr
item
銀木食堂のごはん日記: 気を付けて!人も犬も熱中症予防にお散歩時の必須アイテム
気を付けて!人も犬も熱中症予防にお散歩時の必須アイテム
例年にないくらいの暑い平成最後の夏。犬の散歩についてまとめてみましたので参考にしていただけると嬉しいです。
https://3.bp.blogspot.com/-esdUpwfZrK4/WzzBsQiXKVI/AAAAAAAAM7c/_4Mm2fBfraEGRE1BUI8b8KfY5k3M3KdEgCLcBGAs/s640/DSC_0606.jpg
https://3.bp.blogspot.com/-esdUpwfZrK4/WzzBsQiXKVI/AAAAAAAAM7c/_4Mm2fBfraEGRE1BUI8b8KfY5k3M3KdEgCLcBGAs/s72-c/DSC_0606.jpg
銀木食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2018/07/blog-post_5.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2018/07/blog-post_5.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share. STEP 2: Click the link you shared to unlock コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy