食材2つだけ!水煮大豆をたっぷり使った簡単!和風コロッケレシピ

水煮大豆をたっぷり使った和風コロッケレシピです。
とても簡単に作れる理由は、なんといっても食材がたった2つだけでできるのにとても美味しくて満足度と満腹度の非常に高いコロッケです。


大豆の中でも水煮大豆ってそのままの状態で使うとレパートリーがなかなか広がらないものですよね。

今回のレシピでは水煮大豆をとても細かく粉砕して使用します。
フードプロセッサーを使うと、あっという間になめらかな状態になります。

もちろん、このフードプロセッサーがお手元にない場合は、丈夫なビニール袋に水けをきった水煮大豆を入れ、麺棒で潰して作っていました。だいたい10分程度の作業になります。

それがたった6秒程度で均一に粉砕できるので、もしフードプロセッサーをお持ちであれば使ってみてくださいね!


また、レシピ内では自宅でできる水煮大豆の作り方もご紹介しています。
びっくりするくらい簡単にできて、さらに冷凍保存もできるので作り置きしておいて損はない水煮大豆ですよ。

大豆入りシリーズ!食材2つの和風コロッケレシピ


調理時間:25分
材料:2人分
(コロッケ6個分)

水煮大豆:250g
合いびき肉:150g
ブラックペッパー:小さじ1/8程度
ナツメグ:1g
卵:1個
薄力粉:30g
卵:1個
パン粉:適量

【味噌だれ】
砂糖:大さじ3
味噌:大さじ3
酒:大さじ3

揚げ油:適量

[post_ads]

作り方


手順 1
水気をきった水煮大豆をフードプロセッサーに入れ、 中速回転(Medium)で6秒スイッチを入れて粉砕します。

あっという間にサラサラの状態になりますので、ボウルに移します。


手順 2
合いびき肉をフランパンで(油なし)炒めます。あまりしっかり炒めすぎると油が少なくなるので、全体の色が変わったら火を止めます。

細かくした大豆を入れた〈手順1〉のボウルに入れ、ブラックペッパー、ナツメグも加えて混ぜ合わせます。


手順 3
生地を混ぜ合わせて小判型に丸めます。

ココに注目!

成形する際、優しくふんわり丸めると生地がまとまりにくいので、しっかり固めに小判型に丸めます。

振るった薄力粉と卵をしっかり混ぜ合わせた卵液、パン粉の順に衣をつけます。


手順 4
フライパンに1㎝程度に揚げ油を熱し、温まったらコロッケを並べ入れ、こんがり上下を返しながら揚げ焼きにしたら油をきります。
※生地自体に火が通っているので、表面のパン粉がこんがり色づいたら火からおろすタイミングです。


手順 5
【味噌だれ】を小鍋で煮溶かして味噌ダレを作ります。
お皿に盛り付けたコロッケに回しかけて完成!

砂糖:大さじ3
味噌:大さじ3
酒:大さじ3


  • [message]
    • ##info-circle## コツ
      • ・コロッケの成形時、優しくにぎらずにきつくにぎって作ります。優しくふんわりとにぎるとポロポロと崩れてきてしまうので、ギュッ!とにぎると形が崩れずに仕上がります。



コメント

  • このコロッケは小判型1人3個でお腹いっぱいになります。作りすぎたらお弁当用におすすめです。
  • 使用したパン粉は米粉のパン粉です。ビックリするくらい美味しくサクサクに仕上がります!油っこくならず仕上がるのでコロッケや揚げ物のパン粉にはおすすめですよ。


大豆たっぷりの和風コロッケです。主材料がたった2つですが、大豆の量が多いのでたくさん食べても重たくならず、ヘルシーなのでとても食べやすいです。

大豆って、普段そんなにたくさん食べれないかと思いますが、今回のような調理でトコトン細かくすることでビックリするくらい食べれるので大豆が苦手!っという人に黙って出せば食べてくれます(笑)

大豆っぽい風味を消すため、甘めの味噌だれを作ります。
コロッケという名前なのでついついソースを使いたい気持ちになるものの、ここは味噌だれが一番美味しくいただけます。

時期によっては柚子が手に入ったなら味噌だれに果汁を絞り、皮を細かく刻んで加えれば柑橘系のスッキリとした味噌だれになります。


ところで、水煮大豆ってみなさんは使うたびに購入していますか?私は水煮大豆も手作りしています。
圧力鍋があればすぐにできるので重宝しています。

大豆の水煮の作り方【圧力鍋使用】

加圧時間たった2秒で完成なので本当にあっという間でしょ?(笑)
しかも多めに作っておけば小分けして冷凍保存もできるので本当に重宝しています。

水煮大豆を使いたいという時、いつでも使えるので我が家の冷凍室にはストックしてあります。
お弁当のおかずにも「あと1品欲しい」時に大活躍しますよ。
大豆の水煮の作り方【圧力鍋使用】


銀木のひとりごと!


ひき肉やじゃがいもを使ったコロッケも美味しいですが、たまにはちょっと変わった和風コロッケも新鮮なものです。

普段はあまり大豆をたっぷり摂りいれるのは難しくても、形を変えてみると案外、食べやすくなって嬉しいものです。


かくいう私自身、大豆が子供のころあまり好きではなかったのです。
大人になってひじきの煮物など食べる機会が多くなって意外と大豆って美味しいものだとわかる年齢になった時、

「せっかくヘルシーな食べ物なんだからお肉の代替えとしても使えそう!」

っと思い、何度も作り直して今回のレシピにたどり着いたのです。

多すぎるとポロポロになって形が崩れ、少なすぎると普通のコロッケになってしまうのでそのあたりが少し大変ではありましたが、美味しい仕上がりに辿りついたので良かったです。

先ほども書きましたが、大豆も形を変えることでレパートリーも増えるので、これからも新しいレシピが作れるようにブログにてご紹介していきたいと思います。

コメント

$show=mobile

銀木のプロフィール
お仕事実績

$hide=mobile

$show=mobile

名前

(主菜)牛肉,8,(主菜)魚・はんぺん,20,(主菜)鶏肉,23,(主菜)豆腐・おから・大豆,22,(主菜)豚肉,15,(副菜)おつまみ・小さなおかず,81,PR,3,オーブントースター調理,89,おすすめ,6,おでかけ,59,お菓子,111,お知らせ,4,カイ君,54,ご飯もの,32,スープ&ジュース,10,その他のレシピ,49,パン,44,ひき肉,16,ブログ作りの知恵袋,2,行事食,5,徒然日記,22,暮らしのコラム,8,麺類,29,料理便利帖,9,
ltr
item
銀木食堂のごはん日記: 食材2つだけ!水煮大豆をたっぷり使った簡単!和風コロッケレシピ
食材2つだけ!水煮大豆をたっぷり使った簡単!和風コロッケレシピ
水煮大豆をたっぷり使った和風コロッケの作り方です。甘めの味噌だれと相性がよく、重くない仕上がりなので沢山食べれます。記事内では水煮大豆の作り方もご紹介しています。
https://3.bp.blogspot.com/-OE8B_HC5r3s/XAZtJQcWf8I/AAAAAAAAPfU/CqLgcwinFrUyOf1qcSoCXP5fL3grtSbRQCLcBGAs/s640/%25E5%2592%258C%25E9%25A2%25A8%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AD%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B1%25EF%25BC%2588%25E6%25A8%25AA%25EF%25BC%2589_Fotor.jpg
https://3.bp.blogspot.com/-OE8B_HC5r3s/XAZtJQcWf8I/AAAAAAAAPfU/CqLgcwinFrUyOf1qcSoCXP5fL3grtSbRQCLcBGAs/s72-c/%25E5%2592%258C%25E9%25A2%25A8%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AD%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B1%25EF%25BC%2588%25E6%25A8%25AA%25EF%25BC%2589_Fotor.jpg
銀木食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2018/12/wafuu-korokke.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2018/12/wafuu-korokke.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share to a social network STEP 2: Click the link on your social network コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy Table of Content