$hide=404-mobile

食材2つだけ!水煮大豆をたっぷり使った簡単!和風コロッケレシピ

水煮大豆をたっぷり使った和風コロッケレシピです。とても簡単に作れるのですが、なんといっても食材がたった2つだけでできるのにとても美味しくて満足度と満腹度の非常に高いコロッケです。

大豆の中でも水煮大豆ってそのままの状態で使うとレパートリーがなかなか広がりませんが、今回のレシピでは水煮大豆をとても細かく粉砕して使用します。「スリム&ライト マルチハンドブレンダー」の「チョッパー」というとても便利なキッチン機器であっという間に細かくなりました。

もちろん、この機器がなくても作れますが、ちょっぴり時間がかかります。実は、以前まで私もこの「スリム&ライト マルチハンドブレンダー」を持っていなかったので黙々と手作業で水煮大豆を麺棒で潰して作っていました。それがたった6秒程度で均一に粉砕できるのでなんて便利なんだ!っと感激したくらいです(笑)

この「スリム&ライト マルチハンドブレンダー」については記事内で詳しく記載していますので参考にしてくださいね!


また、レシピ内では自宅でできる水煮大豆の作り方もご紹介しています。びっくりするくらい簡単にできて、更に冷凍保存もできるので作り置きしておいて損はない水煮大豆ですよ。

大豆入りシリーズ!食材2つの和風コロッケレシピ


調理時間:約25分以内

材料 2人分 
(コロッケ6個分)


水煮大豆 / 250g
合いびき肉 / 150g
ブラックペッパー / やや多め
卵 / 1個
薄力粉 / 30g
卵 / 1個
パン粉 / 適量
★砂糖 / 大さじ3
★味噌 / 大さじ3
★酒 / 大さじ3
揚げ油 / 適量

[post_ads]

作り方


手順 1

水気をきった水煮大豆をチョッパーボールにセットし、中速回転(Medium)で6秒スイッチを入れて粉砕します。

あっという間にサラサラの状態になりますので、ボウルに移します。



手順 2

合いびき肉をフランパンで(油なし)炒めます。あまりしっかり炒めすぎると油が少なくなるので、全体の色が変わったら火を止めます。

〈手順1〉のボウルに入れて混ぜ合わせます。



手順 3

生地を混ぜ合わせて小判型に丸めます。

ココに注目!

成形する際、優しくふんわり丸めると生地がまとまりにくいので、しっかり固めに小判型に丸めます。

振るった薄力粉と卵をしっかり混ぜ合わせた卵液、パン粉の順に衣をつけます。



手順 4

フライパンに1㎝程度に揚げ油を熱し、温まったらコロッケを並べ入れてこんがり上下を返しながら揚げ焼きにしたら油をきります。
※生地自体に火が通っているので表面のパン粉がこんがり色づいたら火からおろすタイミングです。



手順 5

★を小鍋で煮溶かして味噌ダレを作ります。お皿に盛り付けたコロッケに回しかけて完成!

=砂糖(大さじ3)、味噌(大さじ3)、酒(大さじ3)


  • [message]
    • ##info-circle## コツ
      • ・チョッパーの代わりに水煮大豆を潰す方法は、ビニール袋に水煮大豆を入れ、麺棒で潰していきます。だいたい10分~15分程度でしっとりと滑らかに潰れます。

        ・コロッケの成形時、優しくにぎらずにきつくにぎって作ります。優しくふんわりとにぎるとポロポロと崩れてきてしまうので、ギュッ!とにぎると形が崩れずに仕上がります。



コメント

  • このコロッケは小判型1人3個でお腹いっぱいになります。作りすぎたらお弁当用におすすめです。
  • 使用したパン粉は米粉のパン粉です。ビックリするくらい美味しくサクサクに仕上がります!油っこくならず仕上がるのでコロッケや揚げ物のパン粉にはおすすめですよ。


大豆たっぷりの和風コロッケです。主材料がたった2つですが、大豆の量が多いのでたくさん食べても重たくならず、ヘルシーなのでとても食べやすいです。

大豆って、普段そんなにたくさん食べれないかと思いますが、今回のような調理でトコトン細かくすることでビックリするくらい食べれるので大豆が苦手っという人に黙って出せば食べてくれます(笑)

大豆っぽい風味が気になるかと思うので、甘めの味噌だれを作ります。コロッケという名前なのでついついソースを使いたい気持ちになるものの、ここは味噌だれが一番美味しくいただけます。
時期によっては柚子が手に入ったなら味噌だれに果汁を絞って皮を細かく刻んで加えれば柑橘系のスッキリとした味噌だれになります。


ところで、水煮大豆ってみなさんは使うたびに購入していますか?私は水煮大豆も手作りしています。圧力鍋があればすぐにできるので重宝しています。

大豆の水煮の作り方【圧力鍋使用】

加圧時間たった2秒で完成なので本当にあっという間でしょ?(笑)しかも多めに作っておけば小分けして冷凍保存もできるので本当に重宝しています。
水煮大豆を使いたいという時、いつでも使えるので我が家の冷凍室にはストックしてあります。お弁当のおかずにも「あと1品欲しい」時に大活躍しますよ。




実は、今回〈手順1〉で使用したチョッパーですが、「クイジナート×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画で「クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー」を  モニタープレゼントで届いた商品を使用しました。
以前からこういう商品がのどから手が出るほど欲しかったので当選メールをいただいた時にはとても嬉しかったです。
この「スリム&ライト マルチハンドブレンダー」にはブレンダー、ビーター、そしてチョッパーの三種類の機能が備えられていて本体(画像では手で握っている部分)を取り換えるだけで簡単に使える優れもの!

その中から今回は水煮大豆を潰すため、チョッパーを選びました。初めてなので3秒、3秒で作業しましたが、6秒一気に動かしても大丈夫だったかもしれません。

たった6秒であっという間に水煮大豆がサラサラ状態になって驚きました!実は、以前までビニール袋に水煮大豆を入れてひたすら麺棒で潰していました。水煮大豆自体は柔らかいのですが、均一の状態にしたいので10分~15分程度潰す作業をしていたので、今回のチョッパーを使用してたった6秒で完成した時には感激すら覚えましたよ、私。

こんな簡単に出来るんだ!っと、気に入る以上に「もう終わりなの?」と、あっけないくらいに作業が終わったのでまさにこれが時短!っと改めて感じました。


チョッパーを使用した際のセッティングですが、
このように本体を上に被せて手元の電源スイッチを入れるだけ!本当に簡単で早く完成できます。
唯一、これは私個人の願望なのですが、チョッパーボールから食材を取り出す際にゴムベラみたいな付属品があると嬉しかったかも(汗)

とはいえ、あっという間に水煮大豆が均一に粉々になったのでとても助かりました。

ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト

銀木のひとりごと!


最新の機器って本当に便利だなぁっと、つくづく感じた今回のモニター商品。
本音を言えば、応募した際には「当たらないだろうけど折角モニター募集しているんだから応募してみよう」程度の軽い気持ちでした。(レシピブログさん、すみません。)

応募する方はきっと沢山いるだろうし、当たったらラッキー!という感じでしたが、実際に当選メールが届いた時には心底嬉しかったです。
なぜなら、こういうキッチン機器がずっと欲しかったから。でも、なかなか高価で手が出ないし、ちゃんと使いこなせるか不安もあったのでなかなかあと一歩踏み出せませんでした。

ですが、いざ欲しかったものが手に入るとアレも作りたい、コレも作りたいという感情が沸々と湧いてきて考えているだけでもワクワクしてきちゃうんです(笑)

まだ手書きでレシピを書き起こしている状態なのでそれらを形にしていくのには時間はかかるでしょうが、この便利なキッチン機器は私の中ではある種の大きな”革命”でもあるかもっと、最近感じています。

例えば、今回のレシピ内でも書いていますが、今までは水煮大豆を細かくするには麺棒でひたすら潰していましたが、それが数秒で終わるのでなんて気持ちがいいんだろう!っと。あっという間にできるので他の作業もズンズンスムーズに進められます。これがまさに「時短調理!」というのを実感した時でした。

コメント

$hide=mobile

名前

(主菜)牛肉,2,(主菜)魚・はんぺん,14,(主菜)鶏肉,15,(主菜)豆腐・おから・大豆,19,(主菜)豚肉,8,(副菜)おつまみ・小さなおかず,62,オーブントースター調理,56,おすすめ,6,おでかけ,56,お菓子,71,お知らせ,4,カイ君,53,ご飯もの,24,スープ&ジュース,6,その他のレシピ,32,パン,19,ひき肉,11,ブログ作りの知恵袋,2,徒然日記,21,暮らしのコラム,6,麺類,22,
ltr
item
銀木食堂のごはん日記: 食材2つだけ!水煮大豆をたっぷり使った簡単!和風コロッケレシピ
食材2つだけ!水煮大豆をたっぷり使った簡単!和風コロッケレシピ
水煮大豆をたっぷり使った和風コロッケの作り方です。甘めの味噌だれと相性がよく、重くない仕上がりなので沢山食べれます。記事内では水煮大豆の作り方もご紹介しています。
https://3.bp.blogspot.com/-OE8B_HC5r3s/XAZtJQcWf8I/AAAAAAAAPfU/CqLgcwinFrUyOf1qcSoCXP5fL3grtSbRQCLcBGAs/s640/%25E5%2592%258C%25E9%25A2%25A8%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AD%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B1%25EF%25BC%2588%25E6%25A8%25AA%25EF%25BC%2589_Fotor.jpg
https://3.bp.blogspot.com/-OE8B_HC5r3s/XAZtJQcWf8I/AAAAAAAAPfU/CqLgcwinFrUyOf1qcSoCXP5fL3grtSbRQCLcBGAs/s72-c/%25E5%2592%258C%25E9%25A2%25A8%25E3%2582%25B3%25E3%2583%25AD%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B1%25EF%25BC%2588%25E6%25A8%25AA%25EF%25BC%2589_Fotor.jpg
銀木食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2018/12/wafuu-korokke.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2018/12/wafuu-korokke.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share. STEP 2: Click the link you shared to unlock コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy