$hide=page-404-mobile

焼肉・バーベキューで余った牛肉でガーリックステーキにアレンジ!

焼肉・バーベキューで余った牛肉でガーリックステーキにアレンジ!
焼肉やバーベキューでは思いきって多くお肉を買い込んでしまい、余ってしまうことってありますよね。
とてもおいしくて「きっと食べられる」と思って足りなくなるよりは・・・と思い、ちょっと買い込んで中途半端に余ってしまった時、どうしますか?

焼肉やバーベキューで使うお肉は、ちょっと厚みがあってどうやって使い切ろうかと悩むことがあるはず。

そこで!
子供も大人も大好きなニンニクたっぷりのステーキにしてみませんか?
食べやすくひと口サイズくらいに切って使えば火の通りも早く、扱いやすくなりますよ。

市販のステーキソースを買う必要もなく、自宅に置いてある身近な調味料で作れますので是非お試しくださいね。

今回のレシピで覚えておきたいポイントは4つ!
  1. 厚みのあるお肉は小さく切りわける
  2. にんにくはたっぷり使う
  3. ステーキ味は身近な調味料でできる!
  4. おかずにも、丼にもおすすめ
このポイントを頭の隅においてレシピをご覧くださいね。記事後半ではそれぞれを詳しく解説しています。


簡単!牛肉のにんにくステーキ


簡単!牛肉のにんにくステーキ


準備時間:5分
調理時間:10分
材料:2人分
牛カルビ焼肉用 / 250g
ニンニク / 3片
サラダ油 / 小さじ1
塩 / ひとつまみ
ブラックペッパー / 小さじ1/3
酒 / 大さじ1
しょうゆ / 大さじ1
砂糖 / 大さじ1
バター / 5g
サラダ油 / 小さじ1


[post_ads]

作り方


手順 1
にんにくを薄切りに切り、タレを作っておきます
ニンニクを薄切りに切り、のバター以外を計量カップなどに混ぜ合わせておきます。
酒 / 大さじ1
しょうゆ / 大さじ1
砂糖 / 大さじ1


手順 2
牛肉に塩とブラックペッパーをふるいます
牛肉に塩・ブラックペッパーをふりかけ、軽くもみ込んで馴染ませます


手順 3
フライパンでにんにくを素揚げします
フライパンにサラダ油、ニンニクを入れてから弱火にかけ、ゆっくり焦げないように、カリカリにします。

こんがり焦げない程度に焼けたらにんにくの油をきっておきます
一旦取り出して油をきっておきます。


手順 4
フライパンで牛肉を焼き、作っておいたソースとバターを加えます
同じフライパンに牛肉を中火で焼き、肉の色が変わったらを回しかけて炒め合わせます。
酒 / 大さじ1
しょうゆ / 大さじ1
砂糖 / 大さじ1
バター / 5g

ソースがなくならない程度に煮詰めたら完成です
汁気が完全になくなる前に火を止めます。

手順 5
簡単!牛肉のにんにくステーキ
お皿に〈手順4〉を盛り付け、油をきっておいたニンニクをちらして完成です。

「簡単!牛肉のにんにくステーキ」を作る4つのポイント


  1. 厚みのあるお肉は小さく切りわける
  2. にんにくはたっぷり使う
  3. ステーキ味は身近な調味料でできる!
  4. おかずにも、丼にもおすすめ

では、くわしく解説していきます


厚みのあるお肉は小さく切りわける
焼肉用にしても、バーベキュー用にしても、大きく切られた状態で売られていることが多いですよね。

どちらも火力が強い状態で焼くので問題はないのですが、自宅のガスコンロでは火力が違うので、火の通りがよくなるように(早く火が通るように)小さめに切りわけてから調理します。

にんにくはたっぷり使う
はじめにニンニクチップを作り、最後にお肉の上にのせるのですが、やはりニンニクをたっぷり使うと油に風味が移っているのでお肉を焼いているとおいしさが増します。

そして、トッピングしたニンニクチップと一緒にいただくとステーキソースと絡まってパンチのある味付けに。

ステーキ味は身近な調味料でできる!
市販にもステーキ味の祖ソースが売られていますが、自宅にある身近な調味料で十分おいしいソースができます。

今回は「しょうゆ・酒・砂糖」に加えてバターでコクを増して味付けします。

おかずにも、丼にもおすすめ
和風ステーキ味なので想像しただけでもおいしさのイメージが湧きますよね。
やや濃いめの仕上がりでコクもあるので、おかずとしてもおいしく、丼のご飯にのせてもおいしくいただけますよ。

銀木のひとりごと!


焼肉やバーベキューって、想像以上にお肉も野菜もたくさん食べれますが、ついつい買い過ぎて余らせてしまうこともあります。
どちらもお肉が大きめに切られて売られているので余ったお肉をアレンジするには食べやすく小さく切るのがおすすめです。

小さく切ることで今回ご紹介したニンニクステーキのようにアレンジの幅が広がります。

コメント

$hide=mobile

名前

(主菜)牛肉,5,(主菜)魚・はんぺん,17,(主菜)鶏肉,18,(主菜)豆腐・おから・大豆,20,(主菜)豚肉,9,(副菜)おつまみ・小さなおかず,66,オーブントースター調理,72,おすすめ,6,おでかけ,58,お菓子,93,お知らせ,4,カイ君,54,ご飯もの,29,スープ&ジュース,7,その他のレシピ,37,パン,31,ひき肉,16,ブログ作りの知恵袋,2,行事食,2,徒然日記,22,暮らしのコラム,7,麺類,24,料理便利帖,2,
ltr
item
銀木食堂のごはん日記: 焼肉・バーベキューで余った牛肉でガーリックステーキにアレンジ!
焼肉・バーベキューで余った牛肉でガーリックステーキにアレンジ!
焼肉やバーベキューで余った牛肉を使ってにんにくチップたっぷりのガーリックステーキの作り方をご紹介します。ステーキソースも手作りです。ご飯がすすむ一品ですよ。
https://4.bp.blogspot.com/-wHBMeYI1fyo/XM-7IyIb-7I/AAAAAAAARz0/1VI2Znto58wcZOth-AdKgfvTgwPm5jBBQCLcBGAs/s640/%25E7%25B0%25A1%25E5%258D%2598%25EF%25BC%2581%25E7%2589%259B%25E8%2582%2589%25E3%2581%25AE%25E3%2581%25AB%25E3%2582%2593%25E3%2581%25AB%25E3%2581%258F%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2586%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AD%25EF%25BC%2588%25E6%25A8%25AA%25EF%25BC%2589_Fotor.jpg
https://4.bp.blogspot.com/-wHBMeYI1fyo/XM-7IyIb-7I/AAAAAAAARz0/1VI2Znto58wcZOth-AdKgfvTgwPm5jBBQCLcBGAs/s72-c/%25E7%25B0%25A1%25E5%258D%2598%25EF%25BC%2581%25E7%2589%259B%25E8%2582%2589%25E3%2581%25AE%25E3%2581%25AB%25E3%2582%2593%25E3%2581%25AB%25E3%2581%258F%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2586%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25AD%25EF%25BC%2588%25E6%25A8%25AA%25EF%25BC%2589_Fotor.jpg
銀木食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2019/05/garlic-steak.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2019/05/garlic-steak.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share to a social network STEP 2: Click the link on your social network コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy