$hide=404-mobile

【長野県松本市・安曇野市】国宝・松本城と穂高神社里宮へ!

山梨県~長野県の一人旅2日目です。この日は松本市、安曇野市穂高、下諏訪町の観光をしました。
ボリューム満点なので、少し長くなります。




【この日の目的地までの移動時間・料金など】

(時間・料金などは旅行した当時のものになります)


【松本駅~松本城】
徒歩・・・移動時間:約30分

【松本市役所前~松本駅】
タウンスニーカー(北コース)・・・移動時間:約15分 片道:190円

【松本駅~穂高駅】
JR大糸線・・・移動時間:約25分 片道:320円(往復640円)

【松本駅~下諏訪駅】
JR中央線・・・移動時間:約35分 片道:500円

【下諏訪駅~suwaガラスの里】
スワンバス(外回り)・・・移動時間:約20分 片道:100円

suwaガラスの里~下諏訪駅】
スワンバス(内回り)・・・移動時間:約20分 片道:100円
※スワンバスの料金は記憶があいまいで”安かった”という印象しかありませんが、確か片道100円くらいだったと思います。ちなみに2018年は片道150円です。


旅行2日目


この日の朝食はホテル(リッチモンドホテル松本)1階にあるレストランでのスタート。当時、私の中では24時間のレストランがあることはすっごくすっごくビックリなことでした(笑)朝食は朝5時からの受付だったので、田舎者の私は5時きっかりにレストラン前でスタンバイ(苦笑)

メニューは和食と洋食で選べましたが、和食を選びました。普段の朝食が洋食なので、こういう時こそは和食がいいなぁっと♪一人ご飯ですが、周りとみると出張で松本に来たらしいサラリーマンがチラホラ。一人のご飯もたまにはいいですね。


チェックアウト後、大きな荷物は一旦松本駅まで戻ってコインロッカーへ!(このコインロッカーの多さにもビックリしました。

[post_ads]

松本城へ!

駅から松本城まで徒歩で移動。やっぱり観光するなら身軽な恰好が一番ですよね!

慣れない街なうえに、当時はスマホも持っていない(いや、スマホ自体まだ存在していなかったのでは???2009年って。ので、看板や紙の地図を見ながら観光客丸出し(笑)
途中、写真のような井戸があったり、素敵な道祖神があったり。松本の街って、すっごく素敵だ!!って一人感動っというより、全てにおいて新鮮で新しい!!

道祖神とは・・・道端に石碑や石像などで作られ、むかしは村などを外からくる災いを防ぎ、近年では旅や交通安全の神様。


これこれ!道路排水ですが、松本手毬がデザインされていてとてもお洒落!!1日目の夜に撮影したこちらのカラクリ時計も松本手毬を模してますよね。素敵!!


ようやく、松本城到着!


国宝!
世界遺産にしてもいいのでは??っと個人的に思ってしまうくらい、歴史的に価値があるかと思います。(あくまで個人的ですよ。)

こうやってみると、人間は小さいけれど、技術力って大きいなぁっと。だって、クレーンとか当時ないじゃないですか!人力だけでこれだけのお城を作っちゃうなんて頭下がります。

そうそう、こちらの松本城も日本100名城に選ばれているので管理事務所の入り口でスタンプをポチッ!私がスタンプを押していると、同じく100名城のスタンプ帳をお持ちの方が!姫路からいらしたそうな(驚)姫路城のお話を少しお聞き出来て行きたくなりました。遠いけれど、一度は登城したいですね。

登城!

お城ってどの方向から見ても美しい建造物ですね。
松本城といえば、天守!かなりの急勾配でしたが、登りました!!一人旅なので、自分が写っている写真はなかなか撮れないなぁっと天守から外を眺めていたら、同じく天守に登っていらした方が声をかけてくださって写真、撮っていただけました!!感謝します。


銀木、松本市内で迷子になる

松本城を後にして、再び松本駅へ戻る予定だったんですが、・・・方向感覚がなくなり、まさかの迷子!ここは何処ですか??状態の女一人旅。

かなり焦りましたが、たまたま通りかかった女性に駅までの道をお聞きしたら、周遊バスを利用すると便利とのことで、そのバス停まで案内してくださいました!!その方、市役所にお勤めの方でバスが来るまでの間、一緒にいてくださって、松本について色々教えてくださったんですよ。

松本市って、長野県じゃないですか?他県の私からすると冬って雪深いイメージがあると言ったら、以外にも、松本は雪が少ないそうです。その方は元々千葉県出身だそうで、最初は私と同じイメージを持っていたそうですが、雪が少なくて住みやすい街だと驚いたそうです。(この千葉県出身という言葉、この日もう一度聞くことになるとは!それはまた後ほど。)


無事に松本駅へ戻ることができ、ひと安心。コインロッカーに入れた荷物はまだそのままです。(また戻ってくるので)


穂高へ移動

次に向かった先は「穂高!」
松本駅から穂高駅まではJR大糸線(下り)で約25分程度。
その車窓から見えた景色は感動ものでした!!真っ白い蕎麦の花が一面に広がって幻想的でした。乗車していた方々は多くが私と同じような観光客なので、皆窓の外に注目してましたよ。本当に綺麗・・・っというより、美しい景色でした。初めて生の蕎麦畑を見たのもこの時。感動的でした。



無事に到着。「穂高」って「ほたか」って読むんですね。ずっと「ほだか」って呼んでました(汗)
駅のホームに着いた時、たまたま地元の園児がお散歩で通りかかってすっごく、そう、すっごい歓迎をしていただきました!!なんかいいな、この感じ♪
穂高といえば、松本市でもチラホラ見かけましたが、道祖神が沢山!

松本市で見かけたものより、愛らしいデザインが多かったような・・・。本当に、歩くとすぐに道祖神があってそれぞれ違ったお顔にこちらもニッコリ♪和みますね、道祖神。

穂高神社 里宮へ参拝

さて、穂高へきた目的は、穂高神社 里宮参拝。
当時、本殿が新しく建て替えられて間もなかったのでとてもヒノキの香りがしました。


真新しい本殿ってたたずんでいるだけでも背筋がビシッ!とします。




ご神木の孝養杉。なんでも、パワースポットとか巷では言われているようです。神社のHPにもそれらしく記載が。


神社参拝後、折角長野に来たんだから!!!ってなことで、お昼ご飯は蕎麦!神社から駅までは遠くないので、周辺で見つけようと(下調べなし。)思い、探しましたが、意外にも?お蕎麦屋さんが見つからず。WHY???地元の方にお聞きして入ったお店はかなりの老舗っぽくてお値段がハラハラしましたが、良心的なお値段でホッとしました♪
うん、すっごく蕎麦の風味が効いてて美味しかったです!趣のある佇まいで落ち着く感じで。・・・ただ、お店の名前忘れてしまいました。

この日の宿泊地・下諏訪へ

穂高駅へ戻り、再び松本駅へ!
穂高はのんびりとした雰囲気の土地だったので、松本市の人の多さに押されます。

コインロッカーから荷物を出して、お土産とかを購入してこの日のお宿、下諏訪へ!


下諏訪へ着いたら是非「諏訪湖」を眺めたいものですよね。当初の予定より早く着いたので、旅館に荷物を置いて徒歩で諏訪湖散策へ行く予定でいたが、女将さんが、
「良かったらsuwaガラスの里へ行ってみては?」
っと、アドバイスをいただき、スワンバスに乗ってGO!・・・なんですが、かなりこのバス急いでいたんでしょうか。すっごくすっごく飛ばして腰が痛かったです。飛び跳ねたわ、座ったまま(汗)ただ、お値段がお手頃なので我慢、我慢。


夕方だったのでかなり渋滞にはまり、閉館時間になってしまいそうだったのでヒヤヒヤしましたが、なんとか閉館15分前に到着!ナイスです、スワンバス!

とはいえ、館内を見ることはちょっと難しそうだったので、売店で自分のお土産を購入しようと思ったんですが、ここの売店、すっごくすっごく広くて片っ端から見ると15分では見て周れない!!!ただ、係りの方が「大丈夫ですよ。」っとおっしゃっていただいて少し時間をサービスしていただけました。
そして購入したのがこちら!
ペーパーウェイトです。羽つき♪今も大事に使ってます。

県下最大級のガラスミュージアムsuwaガラスの里公式サイト


帰りのスワンバスがなかなか夕方の渋滞のためか来なくて、暗くなっていく中ちょっと不安になりましたが、諏訪湖の夕暮れを眺めていたら得した気分に(笑)


画像がかなり悪いですが、本当に美しい景色でした。この景色が見れただけでも得した気分です。当初の諏訪湖散策も出来たことだし、この景色はいい思い出です。

で、スワンバスは夕方の渋滞もあって30分遅れで到着。最終便だったので、本音を言えば「もしかしたらもう行っちゃったのかな?」っと不安もありましたが。良かった、良かった♪

下諏訪町の夜は早い!夕食どうしよう・・・

下諏訪駅へ再びかなり飛ばすスワンバス(道が悪いところもあって跳ねたりしました。天井に頭がつくんじゃないかと思うくらい跳ねましたよ(苦笑))に揺られ、下諏訪駅へ戻ってきて、さて、夕食を食べれるところを探そう♪♪っと思ったら・・・
駅前商店街も周辺の店舗も19時にはシャッターが閉まってる!
どうしよう・・・旅行に来て夕食がまさかのやっと見つけたコンビニ弁当かぁ????っと、焦っていたら、やっと!そう、やっと空いてるお店が!!
山猫亭(大社通り店)っていうお店です。今検索したら2店舗あるんですね。本店の方は営業時間が短いので気を付けてください♪

山猫亭(大社通り店)

やっと、やっと巡り合えた夕食に胃袋は蕎麦を要求(笑)お腹が空きすぎて痛くなってあっさりしたものがよかったので。

その時注文したのはおろし蕎麦でした。サッパリしててすっごく美味しくて♪その時に初めて「蕎麦湯」なるものを知りました!!どういうものか当時の私は知らなかったので、聞いちゃいました。

あと、そばちちというデザートも♪蕎麦粉と生クリームを混ぜたものだそうです。数量限定だそうで、食べれてよかったです!!確か・・・当時のお値段で315円だったかと。写真撮り忘れちゃったのね。この「そばちち」、かなり美味しかったのを舌が覚えてます!新感覚の味!

お腹も満たされ、宿へ戻り、温泉に入って2日目は終了です。
旅館の温泉は貸し切り状態で2回も入りました!「綿の湯源泉」から湯を引いているそうなので、人生初の温泉は最高にいい湯でした。
時間があれば公衆浴場にも行きたかったのですが、一日中歩いてかなり疲れていたので宿の温泉を満喫しました。
あ~充実した日でした!!!


山梨県~長野県一人旅 【下諏訪町】へ続きます。

コメント

$hide=mobile

名前

(主菜)牛肉,2,(主菜)魚・はんぺん,14,(主菜)鶏肉,15,(主菜)豆腐・おから・大豆,19,(主菜)豚肉,8,(副菜)おつまみ・小さなおかず,61,オーブントースター調理,56,おすすめ,6,おでかけ,56,お菓子,71,お知らせ,4,カイ君,53,ご飯もの,24,スープ&ジュース,6,その他のレシピ,32,パン,19,ひき肉,11,ブログ作りの知恵袋,2,徒然日記,21,暮らしのコラム,5,麺類,22,
ltr
item
銀木食堂のごはん日記: 【長野県松本市・安曇野市】国宝・松本城と穂高神社里宮へ!
【長野県松本市・安曇野市】国宝・松本城と穂高神社里宮へ!
山梨、長野一人旅行記2日目です。松本城、穂高神社、そして下諏訪です。山猫亭の絶品デザートは懐かしい味です。
https://2.bp.blogspot.com/-0whnVsTQad0/WQ0pg70SvvI/AAAAAAAAC6g/xP40mAvsyHszL4GT8jQ583ZFylriZetUgCEw/s640/PAP_0008.JPG
https://2.bp.blogspot.com/-0whnVsTQad0/WQ0pg70SvvI/AAAAAAAAC6g/xP40mAvsyHszL4GT8jQ583ZFylriZetUgCEw/s72-c/PAP_0008.JPG
銀木食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2017/05/2.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2017/05/2.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share. STEP 2: Click the link you shared to unlock コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy