島根県一人旅 【島根県出雲市】荒木屋の縁結びセットでランチと観光

2013年7月13日~17日の4泊5日、島根県へ一人旅に行ってきました!私が住んでいる静岡県から新幹線などを乗り継いでの旅行です。





【この日の目的地までの移動時間・料金など】

(時間・料金などは旅行した当時のものになります)


【雲州平田駅~出雲大社前駅】
一畑電車・・・移動時間:約30分 片道:500円

【奉納山入口~稲佐浜】
一畑バス(大社線・日御碕線)・・・移動時間:約3分 片道:150円(往復したので計300円)

【稲佐浜~正門前】
一畑バス(大社線・日御碕線・・・・移動時間:約6分) 片道: 150円

【出雲大社前駅~松江しんじ湖温泉駅】
一畑電車(大社線・日御碕線)・・・・移動時間:約6分 片道: 800円

松江しんじ湖温泉駅~松江駅】
市営バス(北循環線)・・・・移動時間:約20分 片道: 200円

松江駅~大手前】
レイクラインバス・・・・移動時間:約15分 片道: 200円

【国宝松江城県庁前~松江しんじ湖温泉駅】
市営バス・・・・移動時間:約15分 片道: ?円


がついているものは「縁結びパーフェクトチケット」を引き換えて「レイクライン一日乗車券」を利用したものなので、乗車時には現金支払いはしていません。表示している料金は、チケットを使わずに現金で支払った場合の金額をご参考までに表示しました。

「?」がついている料金については、手元に当時の運賃が分かるものがないので、未記入です。


出雲大社参拝後のお昼ご飯は老舗蕎麦屋の「荒木屋」にて


出雲大社周辺には、出雲そばの飲食店がいくつかあります。その中でも老舗のお店・荒木屋さん。


住宅街の中に違和感なくあるのでうっかりすると通り過ぎてしまいそうな感じなので、気を付けて(笑)
お店の前には写真のようにお店の紹介のようなものがあり、どれだけ老舗なのか分かります。200年ちょい。江戸後期ですよ~!


丁度時刻はお昼を過ぎたところでやや混んでます。順番待ちの名前を書く名簿があるのでそこに記入して椅子に腰かけて待つこと数分。「相席になりますがよろしいですか?」っとハキハキしたおばちゃま店員さんに促されて多分20代くらいの女性二人と相席です。1階のテーブル席でした。2階にも座席あるようでした。

[post_ads]

人気メニューを食べよう!

注文するものは、この旅行計画を立てた時から決まってます!!
縁結びセット!!
こちらです♪
当時のお値段で880円。蕎麦・ぜんざい、あとはお漬物とか。塩昆布も!こちらの地方だとぜんざいには塩昆布が付くの定番なんでしょうかね。新鮮~!こちらに来る前にもぜんざいは松江市内で食べましたが、塩昆布がついてました。
それと、出雲そばの食べ方がすっごく面白くって♪旅行ガイド見ながら本当??って思っちゃいました。かなり珍しい食べ方なんですよ。
出雲そばの食べ方などについては「出雲そば特集」で予備知識を!

この縁結びセットには、写真真ん中にチラッと写っている「」という文字の小さな封筒、見えますか?

こちらなんですが、この「縁結び」と書かれた封筒がおまけで付いてきます。中は恐らく5円玉に赤い糸が付いたものかと。(光で透かしてみた)
実はですね、私まだこの封筒を開けていません。島根に旅行行って早4年近く経ちますが、未だに開封せずにお財布にしまって持ち歩いているんです。何だかそうするとご縁で素敵な方々に出会うような気がするので。ゲン担ぎではないけど、こういうちょっとした嬉しいことってとっておきたい(笑)


そばの実アイス」も別注文しました。外が暑かったので冷たいものが食べたいなぁっと思っていたらメニュー表にあったので。真ん中の粒粒したものが蕎麦の実。何だかピスタチオに似たお味でした。アイスはバニラ系ですが、蕎麦の風味が感じられましたよ。
今でも舌が覚えてます。舌の記憶って凄い(笑)

一人で入店って、まだ覚悟といいますか、気合が必要でしたが周りをみると結構一人で(女性)召し上がってらっしゃる方が多かったです。今では一人でもズンズンお店に入っていける私ですが、当時はまだ若かったので、一人で飲食店に入るのってそれなりの気合いが必要だったんです。・・・成長したな、自分(笑)
出雲そばの風味とそばの実アイスに胃袋を満たされてレジでお会計をしていたら、レジ前にお土産用のお蕎麦が売られていたので購入。老舗のお蕎麦を是非家族にも食べて欲しい!!って思って。出雲までなかなか来れませんからね。家族で今度は来たいです。

老舗蕎麦「荒木屋」については出雲観光ガイドの中で詳しく解説されています。

午後はお買い物

出雲大社前参道には道を挟んで両サイドに本当に沢山のおみやげ屋や飲食店が並んでいるので旅の醍醐味を味わおうかと(笑)
やはり、旅行に来たなら食べて、食べて、お土産店巡りして・・・でしょ?

かなりのお店で食べまくりましたが(お土産は?)、中でもこちらのハートの揚げかまぼこは美味しかったです♪周りの雰囲気とかもあるんでしょうが、可愛くて食べずにはいられません!!「縁結び」って書いてありますね。一番下はなんだろう??


外は真夏の暑さで汗でダラダラ、メイクも取れてますが、この楽しい参道は参拝に来た者にとっては本当に楽しくって楽しくってあっという間に時間が過ぎていきます。一人でも楽しめる♪
しかし、今思うんですが、お昼ご飯食べた後すぐによくまぁ、あんなに沢山食べれたなぁっと感心しちゃいます。

思いっきり食べつくした後、駅で朝預かってもらっていたスーツケースを受け取り、「出雲大社前駅」から一畑電車に乗車(縁結びパーフェクトチケット使用)して浜山公園北口駅から徒歩15分の「島根ワイナリー」に行く予定・・・でしたが、駅にスーツケースを預ける場所が見つからず・・・断念!
炎天下の中、大きなスーツケースをゴロゴロ転がして15分近く歩く気力もありませんでした。

「目玉のおやじ」発見!

再び一畑電車に乗車して、この日・・・というか、この旅行最後の宿泊ホテルのある「しんじ湖温泉駅」へ向かったんですが、この電車に乗車して良かったー!!
女性添乗員さん(っていうのでしょうか。)が観光情報とか、各駅近くの魅力などとても面白くお話してくださって、人もまばらの電車でしたが、皆さん、爆笑したり楽しかったです!!昼間乗車するとこういうサービスがあるんですね。

一畑口駅だったかな、この画像は。石の上にのっているものが分かります? 


目玉のおやじ!!(笑)
朝もこの駅に止まったのですが、気づかなかった!女性添乗員さんが教えてくださって皆さん、窓に釘付けです(笑)そしてシャッター音が!(その一人が私でもある)


ただ単に乗車してボーーっと外を眺めているだけでは見過ごしてしまうようなこともほんの一言で輝きだす。有難いことです。
朝は混んでいたってこともあありますが、この帰りの電車ではあっという間に終点に到着。本当に早く感じました。また乗車したいです。
この乗車も縁結びパーフェクトチケット利用です。助かる~♪♪
このチケット、実は当初ここで使用するの終わり予定だったんですが、まだまだ使うことに(笑)


松江市内へ!

さて、今回の旅行で最後になる宿泊というので私としてはかなり・・・いや、大奮発してちょっといいホテルにチェックイン!

「しんじ湖温泉駅」から徒歩で行けるホテルです。
結構・・・いや、それなりにハイクラスなホテルでして。
昼間汗だくでお化粧も取れて大きなスーツケース転がして、しかも軽装(笑)こんな格好で入っても良いのだろうか。っと一瞬悩んだ私です。いや、入ったけど。

夕食付の予約でしたが、まだまだ時間も余裕があったので、一旦部屋で荷解きして温泉もありますが、まだ入るには早い。(夕食があるからお化粧を完全にとるのもなぁ)っということで、まだまだ使える「縁結びパーフェクトチケット」を使って市内へGO!翌日購入予定だったお土産とかを購入しちゃおうと思って。

一旦市営バスで松江駅へ移動して、駅ビルなど見て周ってレイクラインバスで「大手前」まで移動して旅行2日目に松江城に行った時に見つけた物産館へ!


前はあまりゆっくり見て周れなかったけど(まだ旅行2日目だからお土産買わなかった)、今回は片っ端から見て周ったり、試食したり(笑)松江って和菓子が本当に沢山あって目移りしちゃいます。どれも素敵すぎる!!金沢みたいな和菓子。(金沢行ったことないですがね。)
こちらの物産館、実は3,000円以上のお買い物した時にこの「縁結びパーフェクトチケット」見せると粗品をいただけます!あっという間に3,000円超えました、はい(笑)

両手いっぱいにお土産を購入して帰りは「大手前」近くの県庁まで戻って「しんじ湖温泉駅」行きのバスを待っていたら、すぐ市営バスが来たので助かりました♪暑いし、荷物が多いので。

これまたチケット見せて乗車。助かり過ぎ、このチケット(笑)レイクラインの乗車では主に観光地で乗降ですが、市営バスは言わば生活圏内巡りなのでとても新鮮でした。自分が普段住んでいるところとは違う街の景色を見れますからね~♪(ただ、市営バスは行き先とかちゃんと確認してから乗車しないと、とんでもない地域に行ってしまうのでご用心!私も心配だったので運転手さんにお聞きしました。でも、よく見たらバスの側面の行き先のところに「しんじ湖温泉駅」って書いてあったわ)


「大手前」は大通りでバスもバンバン止まるので市営バスに乗車する場合は行き先だけはちゃんと確認した方がいいですよ。

宿泊ホテルの夕食


宿泊ホテルに戻り、ひと休みしたらちょっと早めの夕食。
夕食は、地元食材を取り入れた和懐石料理。館内は室内着の作務衣でもOKとのことで、こちらの夕食会場も大丈夫ですよ。っとのことでしたが、誰も作務衣着ていません。私も軽装とはいえ、私服で行って良かったです。明らかに作務衣で夕食会場にいったら浮くわ!

夕食の料理は写真撮れるような雰囲気ではなかったので無しです。
懐石料理なので、一皿に入っている料理の量は少ないですが、品数はとんでもなく多いので最後の方はかなり頑張って完食♪♪本当に、美味しかったです。
夕食会場から見えた大きな建物がとても印象的でした。


宿泊したホテルには温泉もあり、夜景を眺めながらゆっくり入ることが出来ました♪

島根旅行一人旅4日目は終了です。次はいよいよ最終日の5日目!

コメント

名前

(主菜)牛肉,2,(主菜)魚・はんぺん,14,(主菜)鶏肉,14,(主菜)豆腐・おから・大豆,18,(主菜)豚肉,9,(副菜)おつまみ・小さなおかず,63,オーブントースター調理,55,おすすめ,8,おでかけ,55,お菓子,70,お知らせ,4,カイ君,58,ご飯もの,22,スープ&ジュース,6,その他のレシピ,31,パン,19,ひき肉,11,ブログ作りの知恵袋,2,徒然日記,21,暮らしのコラム,3,麺類,22,
ltr
item
銀木食堂のごはん日記: 島根県一人旅 【島根県出雲市】荒木屋の縁結びセットでランチと観光
島根県一人旅 【島根県出雲市】荒木屋の縁結びセットでランチと観光
出雲大社参拝後のお昼ご飯は老舗蕎麦屋の荒木屋にて。「縁結びセット」はちょっと嬉しいおまけ付きです。 その後は参道の飲食店やお土産屋巡りしてしんじ湖温泉駅へ一畑電車で移動です。
https://1.bp.blogspot.com/-tD0ptHtoYmQ/WRkE9FniQ6I/AAAAAAAADRk/6A1Cd7QJzJ4VZai-CzWkfnYFpU2mPsmaACLcB/s640/DSC_0247.JPG
https://1.bp.blogspot.com/-tD0ptHtoYmQ/WRkE9FniQ6I/AAAAAAAADRk/6A1Cd7QJzJ4VZai-CzWkfnYFpU2mPsmaACLcB/s72-c/DSC_0247.JPG
銀木食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2017/05/42.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2017/05/42.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share. STEP 2: Click the link you shared to unlock コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy