石川県一人旅【七尾市】大雨の中辿り着いた七尾市ではまさかの展開に!

七尾駅
2017年9月27日(水)~30日(土)に人生初の石川県へ1泊4日の旅行記です。

東京・新宿バスタから夜行高速バスを利用して石川県七尾市を目指します。夜行高速バスは以前、岩手県へ一人旅した時の苦い思い出がありましたが、今回利用したバスは快適移動できました。

岩手県旅行の苦い思い出を読みたいという方は「岩手県一人旅 東京・池袋から岩手県一関市へ高速バスで出発!」をどうぞ!



【この記事の目的地までの移動時間・料金など】

(時間・料金などは旅行した当時のものになります)



【バスタ新宿~七尾駅(ミナクル前】
夜行高速バス・・・移動時間:約9時間45分 片道:5,100円

【七尾駅~城史資料館前】
市内循環バス「まりん号」・・・移動時間:約15分 片道:100円

城史資料館前~ミナクル前】
市内循環バス「まりん号」・・・移動時間:約15分 片道:100円

七尾駅~金沢駅】
JR七尾線・・・移動時間:約1時間35分 片道:1,210円


新宿から七尾へ出発!

バスタ新宿を9月27日22時に無事出発し、車内は消灯。

実は、この27日~28日は大雨の天気予報が出ていたので結構心配していました。幸い、自宅から新宿に着くまで雨に降られることなく到着し、こうして出発したものの、消灯して1時間くらい経った頃から窓を叩く激しい雨音が!!

いよいよ降ってきたなぁっと、ぼんやり思いながらウトウト・・・。途中の休憩地点・三好PA(下り)でトイレ休憩のため、外へ出たら雨は止んでました!このタイミング、有難い。普段は来れない三好PAなので、パーキングエリアの建物内に設置されているスタンプを押しに中にも寄りました。夜中だというのに、意外にも人が多くて驚きました!

バスに戻って座席についてまた寝ようと思ったら、再び窓を叩くほどの激しい雨音が!濡れなくて良かったです♪雨だけど、幸先良さそうなこの旅行に気分もウキウキ♪


再び眠りに落ちて気づいたら富山県の有磯海(ありそうみ)SA(上り)
雨は・・・霧雨のような感じだったので、再びお手洗いとパーキングエリアのスタンプを押しに建物へ。富山県って、上杉謙信なんですね。加賀の国までもう少し!!

途中下車地点の金沢駅西口に到着して、一気に乗客が減りました。流石観光地。でも雨は土砂降りよ。そして次の下車地点でも数人降りて七尾ミナクル前で下車したのは私一人。つまり、最後のお客さんです(苦笑)

七尾市に到着! 旅行2日目

七尾駅
朝の8時前に到着。雨はかなり降っていました。覚悟はしていましたが、土砂降りって感じではなかったので良かったかな。

さ、ここから目的地の「七尾城資料館」まで市内循環バスで移動なんですが、始発が9時なので、お手洗いでメイクして、大きな荷物は駅ロッカーに入れて、駅スタンプ押したりしていたら9時近くになりました。
まりん号
こちらは帰りに乗車した市内循環バス「まりん号」。レトロ感漂いますね。

[post_ads]

七尾城資料館 に到着したけれど・・・

七尾城史資料館
まりん号は1乗車100円。有難いです(笑)
七尾駅前からまりん号に乗車して約15分程度で目的地「城史資料館前」で下車。ここで下車する人は大概この資料館へ行く人だとバスの運転手さんは知っているので、降りる際に資料館への道を丁寧に教えて下さいました。(バス停から少し離れているので分かりにくい)

雨は降ってますが、まだ許容範囲です♪バス停から歩いて5分ほどのところに資料館がありますが、ここで私は無情にも見たくもないものを見てしまいました。

はい。

まさか・・・








まさかの・・・





休みか!
休館日は確か月曜日のはず!何で何で???しかも黄色い看板の「遠路お疲れさま」の文字がとてつもなく痛いわ(涙)ズギューーーーーン!っと突き刺さるように痛すぎる(涙)静岡から来て、石川旅行一番最初に訪れた記念すべき場所だというのに(涙)

とはいえ、日本100名城のスタンプは資料館のポストにあると事前に調べてあったので近寄ってみると、ここに訪れた先輩方の試し押しが!ちなみに、スタンプの状態は良かったですよ。


折角来たのだから資料館の中の展示物とか見たいなぁっと思っていた淡い考えも消え、段々と雨が酷くなってきたため、山城の七尾城跡への登城も諦めて退散です。誰もいないこの場所に長居は無用。寒いですし。

晴れていれば本丸まで2.4km。秋のこの時期ならいい感じのハイキング気分で行けましたね。ふぅ・・・。

雨風の中、まりん号を一人待つ

七尾城史資料館前バス停
ただでさえ本数の少ないまりん号。でも、駅まで歩いて行ける距離でもなく、周りに雨宿りできるお店もなく、ひたすら雨風に耐えながら折り畳み傘が折れないように待ちました。(本当に、周りに何もなし。自動販売機のなんちゃってひさしの下で待ちました。ここ、日本だよね・・・?)まるで陸の孤島にいるような気分でした(涙)

こういう時の待ち時間ってやけに長く感じちゃうんですよね。

七尾駅

やっとまりん号が到着し、乗車してミナクル前で下車してJR七尾駅へ。ホームにはお祭りで使われるものが。鮮やか♪

とうはくん
「とうはくん」とは七尾市を生誕の地とする桃山時代の画聖・長谷川等伯の没後400年を記念して作られたそうです。なんとも愛らしいお顔♪

金沢駅へ出発!

10時37分の金沢行きに乗り、12時09分に到着。とても長い電車の旅でしたが、長閑な田園風景を眺めながらだったのでそれなりに楽しかったです。おやつ持参しておいて良かった(笑)

金沢市に到着♪

金沢着いたら晴天でした~!
金沢駅
七尾市の雨が嘘のよう・・・。これではまるで、金沢市が私をwelcomeしているのでは?・・・っと、ニヤリッ!

金沢駅のコインロッカーはたくさん!

大きな荷物をロッカーへ・・・っと言いたいですが、どこもかしこも使ってて、荷物一時預かり所に頼みました。500円也。助かります。(少し離れたところに行けば沢山ロッカーが空いているそうですが、ちょっと急がなければならない理由があるので、手っ取り早く駅構内で。)
ちなみに、金沢駅にはこんなに沢山ロッカーがあるんですが、時間にゆとりがあればCがおススメです。ちょっと遠いですが、大量にロッカーがあるのでほぼ空いてます。(私も後日利用しました)


いざ、金沢市内観光は”自称・黄金セット”が便利!

さ、いよいよ金沢の街へ繰り出しますよ~♪
金沢市内観光をするなら是非「北鉄バス一日フリー乗車券」を手に入れるのがおススメです。更に、スマホをお持ちなら、「北鉄バス」のアプリをインストールしておくとすっごくすっごく便利!(これは金沢観光するなら神アプリといってもいい!)
この2セットは必須だなぁっと。まさに黄金セット!

この一日乗車券は周遊バスも、シャトルバスも、そして路線バス(※全てではありませんが、市内観光地を網羅しているので)も利用できるとてもとても便利なものなんです。
あと、「北鉄バスアプリ」は、路線バスの検索ができるので、大概の観光客が利用する周遊バスやシャトルバスを横目に悠々と目的地に辿り着けました。むしろ、待ち時間が少ない路線バスの方が移動が早い。

金沢駅ですっごい行列待ちしてるのってすっごく時間が勿体ないと思いませんか?金沢初心者の私ですが、この2セットのお陰で恐らく誰よりもスムーズに移動できたかと思います。
※路線バスの乗車口に一日フリー乗車券利用可能できるものにはちゃんとステッカーが貼ってあるので乗れるか否か分かりやすく判断できますよ。

さ、話が反れましたが、いよいよ金沢市内観光へ出発です!まずはランチ!


北鉄バス一日フリー乗車券」については北陸鉄道株式会社のサイトでチェック!
神アプリこと「北鉄時刻表アプリ」はダウンロードして損はなし!android版・iPhone版両方ありますよ。


コメント

名前

(主菜)牛肉,2,(主菜)魚・はんぺん,14,(主菜)鶏肉,14,(主菜)豆腐・おから・大豆,18,(主菜)豚肉,9,(副菜)おつまみ・小さなおかず,63,オーブントースター調理,55,おすすめ,9,おでかけ,55,お菓子,71,お知らせ,4,カイ君,58,ご飯もの,22,スープ&ジュース,6,その他のレシピ,31,パン,19,ひき肉,11,ブログ作りの知恵袋,2,徒然日記,21,暮らしのコラム,3,麺類,22,
ltr
item
銀木食堂のごはん日記: 石川県一人旅【七尾市】大雨の中辿り着いた七尾市ではまさかの展開に!
石川県一人旅【七尾市】大雨の中辿り着いた七尾市ではまさかの展開に!
石川県七尾市に到着。ここから日本100名城の七尾城方面へ市内循環バス「まりん号」へ移動。そこでまさかの出来事に遭遇します。
https://3.bp.blogspot.com/-c5XqxJcLgZk/WdMUOmFyNBI/AAAAAAAAFu4/QK5souLCXDAtzDLQkLDDQo2N13R_5uapgCPcBGAYYCw/s640/CIMG7277.jpg
https://3.bp.blogspot.com/-c5XqxJcLgZk/WdMUOmFyNBI/AAAAAAAAFu4/QK5souLCXDAtzDLQkLDDQo2N13R_5uapgCPcBGAYYCw/s72-c/CIMG7277.jpg
銀木食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2017/10/1.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2017/10/1.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share. STEP 2: Click the link you shared to unlock コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy