$hide=404-mobile

大阪・兵庫一人旅【神戸北野地区】「うろこの家&うろこ美術館」見学!

ポルチェリーノ
2016年9月8日~10日にかけて、大阪府~兵庫県に一人旅した時の旅行記です。
自分が訪れた場所への記憶が薄れる前の覚書としてもそうですが、これから旅行される方の参考になればいいなぁっと思って旅行記をまとめていきますね。
2泊3日とはいえ、結構長くなるかと思いますので幾つかに分けて更新していきます。





うろこの家&うろこ美術館

さて、「山手八番館」の見学を終え、次に向かった先はこの神戸・北野地区にいくつもある異人館の中で最初に公開された異人館の「うろこの家」です。こちらは国登録有形文化財に登録されているそうです。


「山手八番館」から歩いてすぐにあるので迷うことはありません。これまで見学してきた3つの館も大体横繋がりにあるので見学しやすいルートだと思いますよ。

うろこの家
レンガ作りですが、これまではちょっと違った雰囲気です。元々は外国人向けの高級借家だったそうなので外観もお洒落です。入口の階段を上って行くと・・・

[post_ads]

ポルチェリーノがお出迎え


 ポルチェリーノ
庭には「ポルチェリーノ」と呼ばれているカリドンの猪(ポルチェリーノ)像があります。こちらの鼻を撫でると幸運に恵まれるそうですよ。&金運アップにも◎
訪れる方はまずはこちらのポルチェリーノの前で記念撮影や鼻を撫でていくのでプチ順番待ち(汗)


うろの家の庭
お庭です。とても素敵ですよね!広々としてます。撮影しているこちらの場所にはベンチっぽいものがあるのでひと休みができますよ。

館内はお洒落だけどいろんな国のものがいっぱい!


では、館内見学スタートです。
とてもお洒落なダイニング一式です。フルーツ柄の食器が乙女心を揺さぶります(苦笑)こういう食器で食事をしたら素敵だろうなぁっと一人妄想・・・。何食べよう・・・。


見上げてみるとステンドグラス。ちょっとしたものでもお洒落にみえるこの感じ。光を程よく通すので素敵です。「山手八番館」でもステンドグラスがありましたが、こちらの「うろこの家」ではシンプルデザインだけど美しいです。


何故か・・・何故か日本の鎧兜も展示してあったり(汗)薄ーーくガラス越しに移っている人物は気にしないでください(汗)スポッコン、しっかり映り過ぎ・・・。
こちらは石炭ストーブで使われていた石炭箱。隣に石炭ストーブが置いてありましたが、かなり素敵でした。
王家のそり
ドラゴンの彫刻が施された「王家のそり」です。

映画に登場するようなとても手が込んだものです。大雪原を走ったら気持ちいいだろうなぁ。

執務室

オルゴール
こちらは執務室ですね。テレビで見かけるアメリカの大統領執務室のような重厚な造りのデスクです。
そしてこちらは恐らくオルゴール。執務室とは別の部屋の展示物ですが、この「うろこの家」って他の見学してきた館よりもヨーロッパ調のものが多いですね。

「うろこの家」内の売店で「ポルチェリーノクッキー」という可愛らしいカリドンの猪を模したお菓子が売られていますが、とても人気があって完売することがあるそうですよ。


ひと通り見学を終え、再び建物の入口へ戻ってきました。「うろこの家」の隣には「うろこガーデンハウス」という売店があります。恐らくこちらは見学用になってから作られたものですよね。
しかし・・・
よく見てください。右側の窓に見えるものを。

ズーム!
とてつもなく大きなホットドック!(笑)

見ているだけでお腹いっぱいです(笑)
ちなみに、店内で販売しているロングソーセージは600円で購入できます。
こちらは「うろこの家」隣にある「うろこ美術館」。同じ敷地内にあり、5館ハッピーパスのチケットで入館。
見えにくくてすみません(そしてガラス越しに写っているものも気にしないでください(汗))。
こちらはこの「うろこの家」の外壁に使われているもの。建物の外観を見た時はそれほど感じませんが、こちら一つでみるとやはり結構大きいですよね。うろこのように使われていることから「うろこの家」と言われているんだとか

館内はいろんな絵画が飾られてて本当に美術館。なかなか美術館に足を運ばないという方でも結構こうやって展示されていると楽しく見れるかと思います。
そしてこの景色!神戸の街を一望できます!「うろこの家」からも神戸の街は見えますが、こちらの美術館からの方がかなり遠くまで見えます。

神戸。あの大震災からよくぞここまで復旧・復興した!っと感心してしまいます。本当に人のチカラって凄いな。
美術館の見学を終え、再び入口へ戻ってきました。先ほどまで気づきませんでしたが、芝生に「KOBE」という文字が。なんか、私一人の勝手な気持ちですがグッとくるものが。

ポルチェリーノ
最後にポルチェリーノにもう一度ご挨拶♪♪みんなの人気者です。

これで「うろこの家」「うろこ美術館」の見学は終了です。ここまでで5館ハッピーパスは使い切りました。どの館もとても近い距離にあるので迷うことなく見学できましたよ。

うろこの家&うろこ美術館」についての詳細は公式サイトで!

お次は北野地区にある神社「北野天満神社」へ!こちらには「叶い鯉」という恋が叶うというパワースポットがあるとのことでGO!

コメント

$hide=mobile

名前

(主菜)牛肉,2,(主菜)魚・はんぺん,14,(主菜)鶏肉,15,(主菜)豆腐・おから・大豆,19,(主菜)豚肉,8,(副菜)おつまみ・小さなおかず,62,オーブントースター調理,56,おすすめ,6,おでかけ,56,お菓子,71,お知らせ,4,カイ君,53,ご飯もの,24,スープ&ジュース,6,その他のレシピ,32,パン,19,ひき肉,11,ブログ作りの知恵袋,2,徒然日記,21,暮らしのコラム,6,麺類,22,
ltr
item
銀木食堂のごはん日記: 大阪・兵庫一人旅【神戸北野地区】「うろこの家&うろこ美術館」見学!
大阪・兵庫一人旅【神戸北野地区】「うろこの家&うろこ美術館」見学!
神戸・北野地区にある異人館の一つ「うろこの家」と「うろこ美術館」を見学した旅行記です。みんなの人気者「ポルチェリーノ」にも会ってきました。
https://1.bp.blogspot.com/-S-U342jcV80/WXNTt9ZmNmI/AAAAAAAAEtk/CwRqzL7vUkYcRdP1O0q0CvSq9hf9uNCbACLcBGAs/s640/CIMG1728.JPG
https://1.bp.blogspot.com/-S-U342jcV80/WXNTt9ZmNmI/AAAAAAAAEtk/CwRqzL7vUkYcRdP1O0q0CvSq9hf9uNCbACLcBGAs/s72-c/CIMG1728.JPG
銀木食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2017/07/27.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2017/07/27.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share. STEP 2: Click the link you shared to unlock コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy