$hide=404-mobile

大阪・兵庫一人旅 宿泊地は日本三大名湯「有馬温泉」へ!

有馬温泉
2016年9月8日~10日にかけて、大阪府~兵庫県に一人旅した時の旅行記です。自分が訪れた場所への記憶が薄れる前の覚書としてもそうですが、これから旅行される方の参考になればいいなぁっと思って旅行記をまとめていきますね
2泊3日とはいえ、結構長くなるかと思いますので幾つかに分けています。

大阪到着後、早速大阪城へ登城した後、再び新大阪駅へ戻ってきました。



【この記事の目的地までの移動時間・料金など】

(時間・料金などは旅行した当時のものになります)


【新大阪駅(阪急高速バス新大阪ターミナル)~有馬温泉】
阪急高速バス・・・移動時間:約50分 片道:1,230円

【有馬温泉駅~自家源泉の宿・ゆうわ】
送迎車・・・移動時間:約5分

お昼ごはんは新大阪駅で

「新大阪駅」に戻り、お昼ご飯!「新大阪駅」ってすっごく充実した駅ビルだとビックリしました!在来線改札内にある「エキマルシェ新大阪」は見て回るだけでも楽しくって楽しくって(笑)
おっと、お昼ご飯です(汗)ちょうど正午を過ぎた頃なのでどこも行列が(涙)おまけに大きな荷物もあり、女性一人でサクッと入れそうな場所はなかなかありません。

最終日に再びこちらに立ち寄ってお土産を購入する予定なので、その下見もしたい上にこの後乗車予定の高速バスの時間もあるので手っ取り早く済ませそうなお店をグルグル回って探し、食べたのがこちら!!
注文したラーメンの名前は忘れました(汗)でも、席の前にあったニラの辛いのが乗せ放題ということで、このあと結構多めに乗せちゃいました♪辛ウマでしたよ、このニラの。
割とあっさり風のスープにこのしっかりした辛ニラが好相性!!あっさり味なのは関西だからでしょうか??

カウンター席だったので足元に荷物置けて良かったです。店員さんも凄く親切でハキハキしているので社員教育できてるなぁって(笑)
ラーメン屋さんは行列が出来ても割とローテーションが早いので、ちょっと行列に並びはしましたがすぐに食べることが出来ました。
知らない土地だと一人ラーメンも気兼ねなく出来るので何だか嬉しい(笑)


昼食後、エキマルシェ新大阪で物色。(しかし、この物色時間が後々仇となるんですが・・・(汗))

流石大阪!お土産が沢山ですね。美味しそうなものが沢山!全部買いたくなります。お土産って旅行の醍醐味の一つですよね!お土産を見て回る時間って、あっという間に過ぎていきます。そう、あっという間に。

私はこの後、兵庫県にある「有馬温泉」へ高速バスで向かう予定で、私が乗車する高速バスは「阪急高速バス」。新大阪ターミナルという場所に行かねばなりません。


[post_ads]

高速バス乗り場はどこ??

と、いうことで、改札の外に出て高速バス乗り場を探すことにしたんです。
時刻は高速バスが発車する20分前!チケットの確認とかあるので高速バスって15分くらい前にはバス停にいなければいけませんよね?
しかし、、、改札の外には・・・
おおっ!


おおおっ!!
っという、観光客にはすべてが新しく、新鮮なものがいっぱい!(笑)更に、高速バス乗車案内板みたいのがありまして、このひょうたんの近くにあった下に降りる階段にあるそうなので、私は下りました。はい、なんの疑いもなく、下へ、下へ降りていきました。


バス停らしきものがありません。探せど探せどバス停らしきものがなく、右往左往。

仕方なく、近くにあったお店の店員さんに高速バス乗り場をお聞きしたらどうも分からないらしく、他のスタッフの方に聞いたり。時間がね、時間がないのよ!!親切ではありましたが、結局バス乗り場の場所が分からず(涙)
次は近くのパン屋のおばちゃんでお聞きしたら、

(乗車時間が迫っているんです!という切羽詰まったことも伝え)
「違う違う!ここじゃないわよ!上まで戻って右に行くのよ!阪急ビルの1階まで降りるの!!」

っと、正解を教えていただきました。大きな荷物を抱え、階段を上って再びひょうたんの前に戻ってきました。教えていただいた通り、右に進み、ひたすら進み、辿り着いた先はお手洗い。おーーい!!
いえ、パン屋のおばちゃんは間違っていないんです。私が焦っていたので解釈を間違えただけ。
お手洗いの前からひょうたんの前に戻り、辺りを見渡すと奥の方に、そう、すっごく奥の方に「新大阪阪急ビル」の文字が!時刻はすでに高速バス発車2分前

これ以上ないくらいのダッシュで行き、ダダダダッ!と1階に着いたら・・・バス停には人っ子一人いません!!時刻は出発時間を過ぎていて、頭の中が真っ白になりまして。汗だくで待合室に入ったら、意外と人が多い。他の高速バスを待っているんだろうな。っと、乗車時間に遅れた(お土産売り場で物色し過ぎたことへの後悔も)自分が悪いのでやるせない気分。ここまでなんとか苦手な乗り換えとか上手くこなしてきたのでツイてる旅行だなぁっと思っていたのに。

とりあえず、受付カウンターで手元にあるチケットを見せて次の有馬温泉行きバスに変更できないかお聞きしたら・・・



なんと・・・





私が乗車する予定のバスが遅れててまだ到着していないと!!

いやっほ~~!
やっぱりツイてる!
ツイてる!!
結局、乗車するバスは当初の出発時刻より15分も遅れて到着しました!有難い遅れです(笑)感謝!!

有馬温泉へ!


太閤橋
約1時間程度のバス旅♪快適♪快適♪
無事に有馬温泉へ到着することが出来ました!温泉街の雰囲気プンプンしますね(笑)
こちらの橋は、「太閤橋」と言うそうです。愛されてますね、太閤さん♪

これが日本三大名湯の一つと言われる「有馬温泉」。温泉街のスケールがハンパなく凄い(笑)私が歩いた範囲はほんの一部です。もっと時間があれば奥の方にも行きたかったです。

太閤の飲泉場

太閤の飲泉場



有馬温泉金の湯
こちらは、バス停近くにある「日帰り温泉施設・金の湯」横にある「太閤の飲泉場」です。そう、温泉が飲めるんです!コップも置いてありましたが、私は手ですくって飲みました。独特の味(苦笑)温泉飲めるところってなかなかないのでちょっと欲張って飲んできました。

はるか昔の豊臣秀吉も飲んだのかなぁっと思うと歴史ロマンを感じます。

ねねの橋
こちらは「ねね像」と「ねねの橋」です。撮影スポットらしく、人が多かったです。やっと撮影できました(笑)

温泉街らしく、お土産屋が多くて本当に楽しいですね。翌日は早めの出発なので、色々お土産を購入しました。

  • 三ッ森本舗の「炭酸煎餅」。定番ですが、やはりこれは押さえておかないと!(笑)いろんなフレーバーがあるので幾つか購入。
  • 吉高屋の「カメ印自宅湯原料」。いわゆる入浴剤です。5包入りです。これ、かなりおすすめよ!
  • 同じく吉高屋の「フェイスパック」お肌がつるつるになりました。

他にも購入したものがあるんですが写真を残しておかなかったので記憶が(汗)とにかく楽しい温泉街です!吉高屋は特に見て回るだけでも楽しかったです!
あと、有馬温泉駅前にある三ッ森駅前店で蒸かしたてホヤホヤの「よい湯まんじゅう」を購入。食べ歩きもできますが、店内休憩所でいただくこともできます。

日本三大名湯の一つ「有馬温泉」の詳細は公式サイトで!

この日宿泊のお宿はおもてなし上手

いよいよ宿へ。私が宿泊したところは「自家源泉の宿 ゆうわ」という温泉宿。予約すれば駅前まで迎えの車が来てくれます♪

ここで私は意外なことでラッキーなことが起こったんですよ。それは後ほど♪

チェックインした時に、宿の方からこう言われました。
「源泉を温めるボイラーが今日はあまりよくないので大変ご迷惑をお掛け致します」
と。この時は特に気にはしなかったんですよ。9月だし、多少ぬるくても丁度いいかな♪って。

こちらのお宿は素敵な浴衣の貸し出しをしてくださるので、柄選びに迷いました(苦笑)
部屋にはお茶菓子と・・・翌日のお天気!これ、凄く助かりますよね、旅行行った時!有難いです。

部屋は洋風ツインで一人で使うにはとても広い感じが(苦笑)のびのび過ごせます。
窓の外は青々とした森。素敵すぎ!窓の外を気にせず、夜までカーテン無しで過ごしちゃいました。

窓から見えた夕焼けです。


この日は自宅を出発してからあっという間に時間が過ぎましたが、とても楽しかったです。大阪城にも行けましたし。
夜、たっぷりの温泉に浸かりましたが、源泉は全くぬるく感じませんでしたよ!ボイラー直ったのかな?って思ったくらい、気持ちよい湯加減でした。久々の温泉とサウナに感激して5回も入浴しちゃいました。
サウナって体の中にある悪いものを汗と一緒に出してくれるのですっごくスッキリします。

こちらのお宿の温泉は塩化物泉で、15時から23時、翌5時30分~9時まで入浴可能時間です。

宿泊した「自家源泉の宿 ゆうわ」の詳細は公式サイトで!


コメント

$hide=mobile

名前

(主菜)牛肉,2,(主菜)魚・はんぺん,14,(主菜)鶏肉,15,(主菜)豆腐・おから・大豆,19,(主菜)豚肉,8,(副菜)おつまみ・小さなおかず,62,オーブントースター調理,56,おすすめ,6,おでかけ,56,お菓子,71,お知らせ,4,カイ君,53,ご飯もの,24,スープ&ジュース,6,その他のレシピ,32,パン,19,ひき肉,11,ブログ作りの知恵袋,2,徒然日記,21,暮らしのコラム,6,麺類,22,
ltr
item
銀木食堂のごはん日記: 大阪・兵庫一人旅 宿泊地は日本三大名湯「有馬温泉」へ!
大阪・兵庫一人旅 宿泊地は日本三大名湯「有馬温泉」へ!
大阪城見物後、この日宿泊する日本三大名湯・有馬温泉へ到着するまでの旅行記です。
https://3.bp.blogspot.com/-qPX1Nc03kaU/WWd4WOyCMWI/AAAAAAAAEhs/htXa07msRCUD_LmDs-3O8fNOXe_BDchvQCLcBGAs/s640/CIMG1490.JPG
https://3.bp.blogspot.com/-qPX1Nc03kaU/WWd4WOyCMWI/AAAAAAAAEhs/htXa07msRCUD_LmDs-3O8fNOXe_BDchvQCLcBGAs/s72-c/CIMG1490.JPG
銀木食堂のごはん日記
https://www.ginmoku.com/2017/07/12.html
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/
https://www.ginmoku.com/2017/07/12.html
true
3305132313241742419
UTF-8
全ての投稿がロードされました 記事が見つかりませんでした 全てを見る もっと読む 返信 返信をキャンセル 削除 By ホーム ページ 投稿 全てを見る あなたにおすすめ ラベル アーカイブ SEARCH 全ての投稿 お探しの記事は見つかりませんでした ホームに戻る Sunday Monday Tuesday Wednesday Thursday Friday Saturday Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat January February March April May June July August September October November December Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec just now 1 minute ago $$1$$ minutes ago 1 hour ago $$1$$ hours ago Yesterday $$1$$ days ago $$1$$ weeks ago more than 5 weeks ago フォロワー フォロー THIS PREMIUM CONTENT IS LOCKED STEP 1: Share. STEP 2: Click the link you shared to unlock コードを全てコピー 全てのコードを選択 全てのコードはクリップボードにコピーされました Can not copy the codes / texts, please press [CTRL]+[C] (or CMD+C with Mac) to copy